kintoneプラグインとは

公開日 : 2021年12月01日
更新日 : 2022年01月14日

kintone関連の様々な情報について、ゆる~く、お伝えします。(月1回程度)
第二回となる本記事では、kintoneのプラグインについてご紹介します。

プラグインとは

一度システムを導入すると修正するのにコストがかかったり時間もかかるので気軽に手を出せない。

そんなお悩みありませんか?

サイボウズ社のkintoneなら簡単にシステムを構築できます。

さらにその後のシステムの修正もプラグインを使えば簡単に行えます。

今回はそのプラグインについてご紹介いたします。

そもそもkintoneとは開発の知識がなくても自社の業務に合わせたシステムをかんたんに作成できるサイボウズのクラウドサービスです。

特徴として

  1. データをため込むことが得意
  2. データを軸にコミュニケーションの可視化
  3. 高い拡張性と柔軟性があり、徐々に成長できるファストシステム

以上の3点があります。


kintoneを使っていくと、溜まったデータをもっと活用したい!といったお声やもっとリアルタイムなデータの収集・可視化をしたい!検索を便利にしたい!といったお声をよく耳にします。

そういった、kintoneの標準機能で少し足りないところを補うことができるのが"プラグイン"です。

kintoneのプラグインとは設定画面のHTML・JavaScript・CSSファイルがパッケージングされたものです。

(kintoneヘルプより引用)プラグイン (cybozu.help)

どういうことかというと、、、

通常、JavaScriptを書くとなると、カスタマイズにかける工数がかかったり、専門知識やスキルが必要になります。

kintoneのプラグインを入れることで、要件に合うプラグインがあればすぐに機能を享受できますし専門知識、スキルは不要です。

メンテナンスの必要性もありません。


kintoneプラグインは誰でも簡単に画面・機能・動きを設定して機能を拡張できるもの

なので、kintoneのプラグインは"誰でも簡単に画面・機能・動きを設定して機能を拡張できるもの" となっております。

kintoneはやりたいことをすぐに実現することができる柔軟性と拡張性があるクラウドシステムです。

現在のシステムの運用に悩まれている方やkintoneをお使いの方もkintoneのプラグインを利用して幅を広げてみてはいかがでしょうか。


是非、JBCCにお気軽にご相談ください!


次回は、おすすめプラグインのご紹介をいたします!
お楽しみに!


JBCC株式会社 コラボソリューション推進部 佐々木 

執筆者 : 佐々木

JBCC株式会社 コラボソリューション推進部
新卒2年目。kintoneおよびプラグイン中心にセリング活動。


JBCC株式会社ロゴ

JBCC株式会社

JBCC株式会社は、企業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を支援する総合ITサービス企業です。クラウドサービスを中心にシステムの設計から構築、運用までを一貫して手掛けており、クラウド 1,740社、超高速開発による基幹システム構築 400社、セキュリティ 1,100社の実績があります。
お客様の環境に合わせた最適なITシステムを、クラウド、超高速開発、セキュリティ、データ連携等を活用し、企業のDX実現と経営変革に貢献します。

コラム
kintone 活用、進んでいますか?

kintone 活用、進んでいますか?

kintone関連の様々な情報について、ゆる~く、お伝えします。(月1回程度、今回が初回) 第一回となる本記事では、JBCC株式会社 with kintone について、特にJBCCにおいてkintoneビジネスを推進しているメンバーに焦点を当ててご紹介します。

kintone
【村田機械株式会社】ノーコード開発を活用してボトムアップの業務改革に成功

【村田機械株式会社】ノーコード開発を活用してボトムアップの業務改革に成功

ノーコードでボトムアップの改革に成功 "自由に作れるアプリ"をkintoneで実現

kintone
【株式会社MMコーポレーション】コロナ危機で脱ハンコを目指しサイボウズ kintoneを導入

【株式会社MMコーポレーション】コロナ危機で脱ハンコを目指しサイボウズ kintoneを導入

アプリで簡単に作れるkintoneで待ったなしの危機対応を実行