事例を学びながらデジタル化すべき範囲と進め方を検討

公開日 : 2021年09月16日
更新日 : 2022年01月14日

コロナ禍を機に急激に進む業務のデジタル化、効率化できていますか?

「DX実現に向けてまずは業務のデジタル化をしたい!けどデジタル化を着手すべき対象や検討の仕方がわからない」

このようなお悩みをお持ちの方にJBCCでは、DXの実現に向けて業務のデジタル化に課題を感じるお客様向けに、6つのワークショップをご用意しています。

どこから着手すべきか知りたい方は「業務DX全般ワークショップ」にご参加ください

業務DX全般ワークショップ

業務のデジタル化と言っても、部門ごとにどのように業務をデジタル化すべきか異なります。また業務全体を見てどこから着手すべきか、どのようなステップで進むべきかも異なります。それらを明確にするために、現状把握と課題を確認し次のステップを提案する「業務DX全般ワークショップ」をご用意しています。

詳細を見る

すでに課題が明確になっている方は5つの業務系ワークショップから選びご参加ください

経理財務DXワークショップ


経理財務関係者様へ向けた、弊社で実践している
DX(デジタルトランスフォーメーション)のご紹介やディスカッションができるワークショップです。

詳細を見る

人事総務DXワークショップ


人事総務関係者様へ向けた、弊社で実践している
DX(デジタルトランスフォーメーション)のご紹介やディスカッションができるワークショップです。

詳細を見る

業務センターDXワークショップ


業務支援部門の責任者様へ向けた、弊社で実践している
DX(デジタルトランスフォーメーション)のご紹介やディスカッションができるワークショップです。

詳細を見る

自動化ワークショップ

RPAによりオフィスワークを自動化して価値の高い仕事を増やすため、現状の課題整理と解決・次に何をすれば良いのか一緒に検討し、明確化するお手伝いをさせて頂きます。

詳細を見る

電子化ワークショップ

電子化ワークショップでは、電子配信と電子保管にフォーカスし、お客様の現状把握と課題を確認。最新の電帳法の改正ポイントや支援するサービスのご紹介も合わせて、どのように進めていけばよいかご支援いたします。

詳細を見る

ワークショップで実現すること

各ワークショップにご参加いただくことで下記が実現します。

  • お客様の現状が把握でき、課題が整理できる
  • 部門ごとにどこから着手し、どのように業務をデジタル化すべきかわかる
  • 自社に最適なサービスの選択とどのようなステップで進むべきかわかる

確かな実績と技術力で皆様の理想の働き方の実現に向けてご支援します

実績

実績

JBCCは、企業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を支援する総合ITサービス企業です。これまでソリューションを提供したお客様は18,000社を数え、流通・製造・金融、公共公益・医療など、幅広い事業領域に対応しています。

技術力

技術力

私たちは多くのアプリケーション開発系、基盤系のエンジニアを有する技術集団です。 高度な技術力・豊富な経験を武器に、多様化するお客様のニーズにお応えしています。

マルチベンダー

マルチベンダー

様々なベンダー製品を扱っており、特定のベンダーに依存することはありません。 そのため、お客様の環境に最適なソリューションをご提案することができます。

JBCCロゴ

JBCC株式会社

JBCC株式会社は、企業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を支援する総合ITサービス企業です。クラウドサービスを中心にシステムの設計から構築、運用までを一貫して手掛けており、クラウド 1,740社、超高速開発による基幹システム構築 400社、セキュリティ 1,100社の実績があります。
お客様の環境に合わせた最適なITシステムを、クラウド、超高速開発、セキュリティ、データ連携等を活用し、企業のDX実現と経営変革に貢献します。

お役立ち情報
ニューノーマル時代の最適な情報共有基盤を実現!

ニューノーマル時代の最適な情報共有基盤を実現!

コミュニケーション手段に新たなシステムを導入してみたものの一部オフラインでのやりとりが残っていたり、使いこなせなかったり、社内に定着しなかったりと様々な悩みがあり理想とする働き方が実現できていないといった事はございませんか。このようにお悩みのお客様にJBCCでは、DXの実現に向けてテレワークの導入やグループウェアの刷新、情報共有に関する課題を解決する3つのワークショップをご用意しています。