今すぐできる!製造現場のDX~脱紙で手早く生産実績収集~

DX デジタルトランスフォーメーション 脱紙 kintone

製造業において近年人材不足も深刻な課題としてあげられていますが、そのような状況下でも品質を維持するためには作業の効率化が非常に大切です。
そして、根本的な「カイゼン」をするためには現場の業務の見える化をし実態を把握すること、また現場との認識のズレをなくしていく必要があります。

本セミナーでは、そういった「作業の効率化」・「現場との認識のズレをなくす」ための今すぐ始められるデジタル化のヒントを具体的な事例のご紹介を中心にご紹介させていただきます。ぜひご参加ください。


セミナー内容

Session 1
15:05~15:45

製造業でのkintoneのつかいどころとは?kintoneの基礎と活用イメージ 

本セッションでは、kintoneとはどのような製品なのかという基本から、 製造業におけるどのような業務で使われることが多いのか?という業種に特化した実績、そして、用途ごとの活用事例をご紹介します。
実際の操作も交えてご紹介しますので、まだkintoneの紹介を聞いたことが無い方のご参加も歓迎です!
「顧客リストや、問合せ対応履歴などをExcelで管理しているが、そろそろ限界を感じる」「外注先とのやりとりに電話、Fax、メールを使っているが、連絡の行き違いや担当者しか知らないことが増えて困っている」「提案から納品まで、部門を横断した全体進捗を見たいが、担当者に聞いて回るしかない...」などの困りごとを、kintoneで改善していきましょう! 

講師:サイボウズ株式会社

Session 2
15:45~16:35

kintoneで変わる!製造現場のみえる化~生産実績収集編

脱紙文化の要はカイゼン文化のIT横展にあり! IT横展て、自分達で作れんわ!一度作れば頼まないかんでしょ... いえいえ、収集から集計まで簡単にしかもPDCAまわせます。

デジタル化を試みても現場の作業性や操作性からなかなか実現できなかった従来のシステム化手法から、現場で起こっている事象に合わせた作業者目線の手法でリアルタイムに情報収集できる事例をお話しします。

講師:JBCC株式会社 & サイボウズ株式会社

*開催時間はセッションと質疑応答を含めた時間です。

*お申込みの方にはセミナー参加用 URL をご案内いたします。

*参加費:無料
*講師及び講演内容は都合により変更になる場合がありますので予めご了承下さい。
*ご同業の企業様のお申込みは締め切り前であってもお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。