Ignite '21 Japan に出展します

Ignite21バナー

パロアルトネットワークス株式会社主催のオンラインイベント「Ignite '21 Japan」に、JBCC株式会社とJBサービス株式会社が今年も共同出展・講演を行います。

テレワークの拡大で重要度が増しているゼロトラストセキュリティや、それに伴い注目されるSASEソリューションなど、様々な最新事例や、協賛パートナー各社による連携ソリューションのご紹介がまとめて聞ける貴重な機会をぜひお見逃しなく!


2021年10月1日(金)~12月26日(日)の期間中、一度のお申込みでどのセッションでも何回でも視聴できます。

お申込みはこちらから、招待コード3024 をご入力ください。

展示ブース

JBグループのブースでは、以下の内容を展示しております。

・JBグループが提供する各種サービス(導入・マネージドサービス)のご紹介
・ホワイトペーパーのダウンロード
・<エンドユーザー様限定>アンケートご回答の方に抽選でプレゼントも!

セッション

協賛企業セッション S-12

「クラウドを利用したコンテナ環境におけるインシデントレスポンス対応」

DXを実現するためにIaaSやPaaSの活用を考えるお客様が増えつつあります。コンテナ技術を用いた素早いアプリケーション開発が求められる一方で、新たな脅威やインシデントが増加しており、クラウドセキュリティが課題となっています。

本セッションではインシデントをどういった手法で未然に防ぐか、および万が一インシデントが発生した際の対応についてを、PrismaCloudを活用したマネージドサービスと合わせご説明させて頂きます。

IngiteSessionInstructor.png

講師

JBCC株式会社
セキュリティサービス事業部 セキュリティ技術本部 クラウドセキュリティ推進
山口 貴央

Profile

2015年JBCC入社、その後多くのクラウド・コンテナ化案件を経験し、2020年04月よりセキュリティサービス事業部にてクラウドセキュリティ製品・サービスの検証・研究に従事しながらプリセールスSEとして活動。現在はPalo Alto Networks製品を中心としたクラウドセキュリティビジネスの推進に注力し提案・販売を支援。


個人情報のお取り扱いについてはこちらをご覧ください。