マルウェア・ランサムウェアの最新動向と経営リスク 〜なぜ侵入されるのか?〜

Seminar0422v1.png

概要

激化するランサムウェア攻撃により、あらゆる企業・組織が事業継続の危機に直面しております。これにより各省庁は注意喚起を促し、新たな脅威に対処するための対策が急務となっています。
本セミナーでは国内外のマルウェア・ランサムウェアの最新動向を深堀りするとともに、なぜ攻撃者に侵入されてしまうか、どうサイバーセキュリティ対策を強化すべきかを解説致します。
また、事例ではJBCC株式会社のゼロトラストセキュリティ対策を実現するためのプロセスと効果をご紹介致します。

■4/22に開催したセミナーの録画配信となります。
■配信期間 2022/4/26 10:00 ~ 2022/5/25 17:00

プログラム

Session 1

(25分)

マルウェア・ランサムウェアの最新動向と経営リスク

このセッションでは、攻撃手法から被害状況、経営リスクに至るまで、国内・海外のマルウェア・ランサムウェアの最新動向を深堀りするとともに、なぜ攻撃者に侵入されてしまうか、どうサイバーセキュリティを強化すべきかについて解説します。

更に、業界初のXDRプラットフォームを提供するCortex XDRで実現する、セキュリティ運用のあるべき姿を、製品のデモを交えて解説いたします。

講師:パロアルトネットワークス株式会社

Session 2

(20分)

経営リスクと事業継続を考慮したセキュリティ対策事例〜JBCCの自社導入事例を御紹介〜

激化するランサムウェア攻撃により、あらゆる企業・組織が事業継続の危機に直面し、新たな脅威に対処するための対策が急務となっています。

本セッションではJBCCがXDRからSASEまでゼロトラストセキュリティ対策を実現するまでの導入事例を効果も含めてご紹介致します。また、お客様へ提供する弊社独自のマネージドセキュリティサービスをご紹介致します。

講師:JBCC株式会社

*ON24によるオンラインセミナーです。お申込みの方にはセミナー参加用 URL をご案内いたします。
*参加費:無料
*ご同業の企業様のお申込みはお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。