Power クラウド vs. オンプレ "ガチンコ"セミナー 2022

Power  クラウド  vs.  オンプレ 

JBCCは2021年4月に「Power クラウド vs.オンプレ ガチンコセミナー(第一弾)」でPower Virtual Serverの検証情報をご提供し、11月にはイグアス主催のiEVOで【IBM Powerクラウド】イケてる?イケてない?導入の現場からガチレポ」のタイトルで実際に導入する際の検討ポイントをご説明するセッションを行いました。
そして、今回はPower Virtual Serverの導入事例をもとに、検討の背景や導入に際してJBCCが得たナレッジをご紹介いたします。
また、オンプレを継続利用を考えていらっしゃるお客様には進化を続けるPowerの最新テクノロジーをご紹介いたします。

セミナー内容

オープニング
(5分)

JBCCご挨拶

Session 1
(25分)

「クラウド採用」Power Virtual Server導入のポイントを事例交えてご紹介

IBM Power Systems Virtual Serverの東京リージョン開始から既に1年半経過しております。基幹業務でご利用されているIBM iユーザーが何故PowerVSを採用したのか、事例を交えながら考慮すべき注意点・検討すべきポイントをご説明いたします。

講師:JBCC株式会社
ソリューション事業 PFS事業部 プラットフォーム推進

Session 2
(25分)

「オンプレ継続」Power Systems選択の優位性をリマインド

高い信頼性のあるIBM Power Systemsは未だに進化を遂げています。最新テクノロジーを搭載可能なハードウェア設計のご説明及び、5月に発表された最新OSのトピックもご説明します。

講師:JBCC株式会社

ソリューション事業 PFS事業部 IBM Power Systems担当

クロージング
(5分)

クロージング・各種ご案内

*お申込みの方にはセミナー参加用 URL をご案内いたします。

*参加費:無料
*講師及び講演内容は都合により変更になる場合がありますので予めご了承下さい。

*ご同業の企業様のお申込みは締め切り前であってもお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。