お問い合わせ

緊急開催!VMware買収による値上げの影響とは?コスト削減をクラウド移行で実現する方法

緊急開催!VMware買収による値上げの影響とは?コスト削減をクラウド移行で実現する方法

▼好評につき定期開催▼


2023年11月、VMwareがBroadcom社に買収され、今、ライセンスの見直しが実施されています。
これにより、お客様にとって大きなコストアップの影響が懸念され、VMware製品を保有しているお客様から、不安の声や相談を多くいただいています。

そこで本セミナーでは、VMwareを利用されているお客様に向けて、最も気になる「コスト」を中心に、以下の内容をご紹介します。

  • 買収によるお客様の影響度、値上げのインパクト
  • VMware仮想化基盤とクラウド移行した際とのコスト比較
  • 運用管理や品質、セキュリティなどの面から、オンプレミスとクラウドとの違い

VMwareを利用されている全てのお客様が値上げの対象となるため、いまがクラウド移行の検討タイミングです。
クラウド移行による一過性のコスト削減だけでなく、将来を見据えて継続的にコストを最適化する方法もお伝えします。
ぜひこの機会にご参加ください。

講師:JBCC株式会社 ハイブリッドクラウド事業部 テクニカル推進本部 井戸誠士


【開催日】

2024年5月30日(木)

2024年6月5日(水)

2024年6月14日(金)

2024年6月20日(木)

※申込フォームで、ご参加日をお選びください。

【開催時間】
各日 14:00~14:30


*お申込みの方にはセミナー参加用 URL をご案内いたします。
*参加費:無料
*講師及び講演内容は都合により変更になる場合がありますので予めご了承下さい。
*ご同業の企業様のお申込みは締め切り前であってもお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。