クラウドファースト時代に最適なハイブリッドクラウドを活用したインフラデザイン

JBCCは、AWS やIBM Cloud 上のベアメタルを使ったパブリッククラウド環境と三層構造やハイパーコンバージドで構築したプライベート・クラウド環境をVMware NSX でシームレスに接続する高いスキルを有しています。このハイブリッドクラウド環境の構築により個々のアプリケーションの要件に応じた最適なインフラを自由に選択することができます。

JBCCは、AWS やIBM Cloud 上のベアメタルを使ったパブリッククラウド環境と三層構造やハイパーコンバージドで構築したプライベート・クラウド環境をVMware NSX でシームレスに接続する高いスキルを有しています。このハイブリッドクラウド環境の構築により個々のアプリケーションの要件に応じた最適なインフラを自由に選択することができます。

アーキテクチャを変えずにクラウドへマイグレーション

Hyper-Converged (vSAN etc.) × NSX × AWS/IBM cloud
オンプレとクラウドのシームレスな連携で双方のメリットを最大限に活かした運用性を実現します。
 

HCI上のFile Serverのスリム化

(ZiDOMA × AWS)
クラウドへのアーカイブで、限りのあるハードディスク容量をスリム化し、ファイルデータの効率的な管理を実現します。
 

RTO、コスパ、それぞれの要件に応じたクラウドDR

(Veeam/Zerto × AWS/Azure)
ビジネスのニーズに応じた最適なツールを選択することで、理想的なDR対策を実現できます。
将来的なクラウドマイグレーションの準備にも役立ちます。

ハイブリッドクラウド デザイン例図

さらに!JBCCが提供するクラウド移行診断

 ◆クラウド移行アセスメントで最適なクラウドマイグレーションを実現!

クラウド制約事項の整理や移行シナリオ策定を含めた、頼れる移行アセスメントを実施しています。

さらに、JBCCが提供するクラウド診断図

最適なインフラを構成する仕組み

ハイブリッドのシームレスな連携を実現するネットワーク(NSX、HCX)

・スピーディな移行を強力に支援するネットワーク

HCXの特徴図

HCI のFileServer スリム化を実現するクラウドアーカイブ(ZiDOMA)

・ファイルサーバの最適化とクラウドの有効活用:ZiDOMA data

ZiDONA dataの特徴図

ビジネス継続を支援する要件に応じた最適なクラウドDR(Veeam・Zerto)

クラウドDR図

JBCC ハイパーコンバージド・システム ラインナップJBCC ハイパーコンバージド・システム ラインナップ
クライアント仮想化アセスメントサービスクライアント仮想化アセスメントサービス
資料ダウンロード資料ダウンロード
お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら