PAGETOP

クライアント仮想化アセスメントサービス

VDIをお使いの方限定!なんと今なら先着10社無償

VDIClinic.pngVDIClinic2.png


 

仮想デスクトップ環境検討の強い味方

既に導入済のVDI環境を見直したいお客様向けにアセスメントを実施し、可視化した現在のご使用状況をもとに、快適なエクスペリエンスを適切なコストで実現する ITインフラストラクチャのデザイン、移行をご支援するサービスです。

アセスメントを実施するメリット

アセスメントツール(Lakeside社 SysTrack)を利用し、比較検討の評価が難しいユーザエクスペリエンス(ユーザ体験)を数値化いたします。
これにより「仮想デスクトップ(VDI)の利用状況を可視化」をすることができます。

実施手順

ヒアリングをもとにアセスメントを実施、収集データからアプリケーション毎のリソース状況、ユーザー別アプリケーション利用状況、ユーザーエクスペリエンスの現状と阻害要因を可視化してGPUの必要性を判断し、快適な環境を実現するための方法を提示します。

VDIClinicFlow.png【ワークロード分析の報告内容例】

VDIClinicResult.png

☆ご興味のある方は、ぜひ、以下のお問合せよりお知らせ下さい☆

VDIクリニック 資料ダウンロード

reg_button.png