<導入事例>Cloud放送局

title_suruga.jpg

suruga_top_web.jpg

お客様:スルガ銀行株式会社様

設立:明治28年10月19日

本店:静岡県沼津市
店舗数:国内134店舗
ホームページ: http://www.surugabank.co.jp/

suruga_logo.png

■ポイント

  • インパクトのある演出でお客様を惹きつける

  • 常に最新の情報を発信し お客様との関係を深める

  • 本部から複数拠点への配信で より広く情報を発信

2016年10月21日、スルガ銀行ANA支店 Financial Center が東京・日本橋にオープンし、空港のラウンジを連想させる広いフロア内と、ビジネスマンや買い物客が行き交う路面に、Cloud放送局を導入いただきました。導入の背景や今後の展望などについて、ANA支店の中山様にお話を伺いました。

目次 

1. 「銀行らしくない」新しい取り組みに込めたメッセージとは
2. 好奇心をかきたて、夢が広がる空間を演出したくて導入
3. 常に新しい情報を、簡単に発信できるとことろがいいと思います
4. より多くの人に当社を知ってもらい、夢をかなえて欲しい

「銀行らしくない」新しい取り組みに込めたメッセージとは

貴社の商品やお取り組みからは、良い意味で「銀行らしくない」印象を受けるのですが、それらにどのようなメッセージを込めているのですか?

suruga_2.jpg

suruga_3.jpg

suruga_4.jpg

好奇心をかきたて、夢が広がる空間を演出したくて導入

当社は、個人のお客様が多数を占めています。そのお客様の「<夢をかたちに>する、<夢に日付を>いれるお手伝い」をミッションとし、いろいろなご提案を試みています。

「夢」というと、例えばマイホームを持つ夢とかそういったことですか?

もちろんそれもあります。マイホームは人生におけるはっきりとした夢のひとつですね。でももっと漠然と、「何か違う世界が見てみたい」だとか、そんなことでもいいんです。当社は d-labo(ディーラボ)という独自の活動を通じてお客様の夢実現のお手伝いを様々な角度で行っております。

d-labo について詳しく教えてください。

東京ミッドタウンをはじめ5か所にある、夢について考えていただくための空間です。ブックディレクターが選んだ約2,000冊の本の読書、様々なテーマで開催するセミナーなどをゆったりと楽しんでいただけるスペースです。夢を探す多くの人にご利用いただきたいと思っています。

好奇心をかきたて、夢が広がる空間を演出したくて導入

このたびCloud放送局を導入いただいたANA支店 Financial Center はどのよう

な場所なのですか?

ANA支店はインターネット支店ですので窓口がなく、お客様と直接お会いする場がありません。そこで、リアルな顧客接点の場として、お客様とのコミュニケーションを図る役割を持っています。「旅と金融」がコンセプトで、旅好きな方に来ていただくことを期待して作りました。

続きを読む

* JBCC 俺のクラウドサイトへ遷移します

お問い合わせ

製品・ソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ

セミナー情報

一覧へ