多様な働き方と、テレワーキングの実現をサポートする新しい勤怠管理

多様な働き方と、テレワーキングの実現をサポートする新しい勤怠管理

NX勤怠は、さまざまな業種・業態に対応した勤怠管理サービスです。ICカード打刻・指静脈打刻などの打刻機をはじめ、PC、タブレット、スマートフォンなど様々なデバイで、いつでもどこでも打刻することができます。

在宅勤務、時短勤務、変形労働などの様々な働き方に対応して、働き方改革の実現を支援します。

NX勤怠概要

働き方改革を実現する勤怠サービス

社会の変化に伴い、様々な価値観を持った人が、様々な働き方をする時代になってきました。現状は、育児、介護の為に離職したり、まだ、現役で働ける高齢者の雇用が進んでいない、長時間労働が常態化しているなどの問題があります。

NX勤怠では、様々な働き方に対応した、勤務パターンを作成することにより多様な働き方に対応します。

働き方改革を実現する勤怠サービス

特長

複雑な就業に対応

NX勤怠は、約1,000種類の勤務パターンの登録が可能です。また、1日48Hまで連続処理が可能で、1日に2~4勤までの同日複数勤務も可能です。その他の主な機能は次の通りとなります。

  • 1か月単位変形労働時間制に対応
  • フレックス制に完全対応
  • シフト(勤務区分)に対応
  • 休憩時間は時間帯型、労働時間数型、併用が可能
複雑な就業に対応

テレワーク(在宅勤務)に対応

クライアント上の「在席」「離席」ボタンをクリックすることで、実際の勤務時間を把握することができます。

また、不定期に画面ショットをサーバーに保管することにより、リモートで業務状況を管理することができます。

テレワーク(在宅勤務)に対応

工数管理

日々の作業時間を見える化して、適切なリソース配分やプロジェクト原価管理を支援します。

工数の統計情報は、部署単位、プロジェクト単位、個人単位での集計・表示が可能です。

工数管理

プライベートクラウドで安心・安全を提供

JBCCのベースサービスでは、一日に一度システムのバックアップを取得し、有事の際には復旧をご支援する安心のオプションが用意されています。データのバックアップなどが不安なお客様にも安心してご利用頂けます。

モバイル活用でどこからでも打刻

GPS機能を利用することで、どこで打刻したか記録を残すことができます。

またその他の勤怠給与業務の効率化のための機能は次の通りとなります。

  • 申請承認業務
  • シフト作成変更管理業務
  • 勤怠の集計業務
  • 給与システムとの連携
モバイル活用でどこからでも打刻

推奨動作環境

クライアント環境

ウェブブラウザ

Internet Explorer 8.0以上、 Google Chrome、 Firefox、 Safari等

JavaScript、 Cookie、 SSL(Secure Socket Layer)通信が可能なブラウザ

Microsoft OFFICE Excel 2003 以上
モニタサイズ 1280 × 800 以上の解像度をもつ、RGB24bitカラーで表示可能なモニター