クラウドだからこそできる需要に応じたVDIソリューション

クラウドだからこそできる需要に応じたVDIソリューション「Horizon Cloudon Azure」

Horizon Cloudとは仮想デスクトップやアプリケーションを管理するクラウド・サービスとなります。Horizon Cloud on Microsoft Azureでは、Azure上の仮想デスクトップなどをHorizon Cloudで管理するという、拡張性や利便性、TCO 削減のためのクラウドを利用したVDIとなります。

クラウド・サービスとしてWindows10 環境を継続的なサービス向上しながら公開デスクトップと公開アプリケーションを提供します。またBlast ExtremeとPCoIPのプロトコルをサポートすることでLAN 上またはWAN 経由の広範なユーザーに最適化され、生産性を維持できるようにします。

Workspace ONEなどアクセス制御、アプリケーション管理、マルチプラットフォームのエンドポイント管理などの機能が統合されることで、より管理性の向上と運用の自動化を実現します。

簡単な導入

管理コンポーネントの導入は全て自動化。面倒な導入作業や更新作業をブラウザ操作だけで実現できます。

グローバル展開

クラウド上の単一のコントロールプレーンを通じて、仮想デスクトップや仮想アプリケーションを世界中の40以上のMicrosoftデータセンターに配信できます。

使った分だけの柔軟な課金

キャパシティに応じた分単位の従量課金制で、費用対効果の高いデジタルワークスペースを実現します。

優れたアーキテクチャ

制御プレーンはユーザーのAzure 環境から分離されています。そのため、制御プレーンがダウンしてもユーザーの接続には影響しません。ビジネスの継続性を重視したアーキテクチャとなっています。

Azure 環境はJBCC が管理

通常はHorizon CloudとAzure 環境の2つを管理する必要がありますが、Azure環境はJBCCが管理・運用することにより、お客様はHorizon Cloudの運用に注力することができます。

パブリッククラウドのインフラ最適活用

パブリッククラウドのインフラ最適活用

Horizon Cloud on Azureで実現するセキュアな仮想デスクトップ環境

JBCCでは、仮想デスクトップ(VDI)の高いスキルと構築技術を持ち、多くのお客様での構築事例を有しています。
パブリック・クラウド環境においても高パフォーマンスで快適なVDI環境を構築し、その高いセキュリティ機能とロケーションを選ばない接続環境を享受することで、JBCCは多くのお客様の働き方改革に貢献しています。

詳しく見る

より詳しい情報や価格などを知りたい方は下記よりお問い合わせください。

コラム
VDI(仮想デスクトップ)とは?テレワークに適している5つのメリット

VDI(仮想デスクトップ)とは?テレワークに適している5つのメリット

いま話題のVDIをご存知でしょうか?本記事では、VDIとはからVDIの5つのメリットを解説しています。さらにVDI導入時のデメリットにもなりうるサイジングの問題に対する解決方法もご紹介しています。ぜひ、VDIの導入を検討している方は記事をご覧ください。

【vFORUM2019】クラウドVDIの最適解!Horizon Cloud on Azure 講演レポート
【vFORUM2019】クラウドVDIの最適解!Horizon Cloud on Azure 講演レポート

【vFORUM2019】クラウドVDIの最適解!Horizon Cloud on Azure 講演レポート

お知らせ
【エバンジェリストインタビュー】パブリッククラウドで構築するVDI環境を語る<次世代インフラ基盤 長岡賢陽>

【エバンジェリストインタビュー】パブリッククラウドで構築するVDI環境を語る<次世代インフラ基盤 長岡賢陽>