オンプレからクラウド環境まで、企業データを完全に網羅するバックアップ ソフトウェア

CommvaultCompleteBackupandRecovery.png

Commvaultは、オンプレからクラウドまで、物理環境から仮想環境まで、サーバーからクライアントPCまで、データがどこにあってもひとつの製品で完全に網羅できる統合データ保護ソリューションです。バックアップだけでなく、アーカイブ、レプリケーション、NetAppやNutanixなどのハードウェア スナップショット機能との連携、データ重複排除、暗号化など、他社では「複数製品の組合せ」で実現するソリューションを、Commvaultならひとつのソフトウェア製品で実現することができます。

物理/仮想/クラウド環境の統合バックアップ

オンプレの物理/仮想マシンだけでなく、Azure、AWS、Oracle Cloudなどクラウド上の仮想マシンもバックアップ対象とし、一括管理でバックアップすることができます。

オンプレミスの物理/仮想マシンをクラウドへ移行

Microsoft Hyper-VやVMwareなどオンプレミスの仮想マシンを、AzureやAWSクラウドへ移行することができます。仮想マシンのバックアップ データのリストア先として移行先のクラウドを選択するだけで、Commvaultが移行元の仮想マシンを、移行先クラウドの仮想マシンへ自動で変換します。物理サーバーのクラウドへの移行にも対応しています。

さまざまなバックアップ デバイスのサポート

ディスクやテープ装置へのバックアップだけでなく、Amazon S3やAzure Storageなど業界最多の20以上のクラウド ストレージをサポートしています。REST API 標準対応でクラウド ストレージへ直接アクセスすることができ、遠隔地でのバックアップデータ保管先として、まだディザスタ リカバリ用としてご利用いただけます。重複排除したままデータ転送が可能なので、ネットワーク負荷も軽減します。

より詳しい情報や価格などを知りたい方は下記よりお問い合わせください。