【Azure Stack HCIを選ぶメリット】

HCIより低価格!これまで価格面でHCIを諦めていたお客様にもご提供可能なHCIです。

用途に合わせてご提案可能

HWはどこのメーカーでも可能

豊富なオプション用意

option.jpg

HCIより安価にご提供

単純なリプレースでも冗長性を保ったまま、

安価に提供可能

money.jpg

運用工数の削減

Windowsスキルだけでできるシンプルな運用

time.jpg

BCP、DR対策も

削減できたコストでBCP、DR対策を実現

heart.jpg

無償のツールでカンタン管理

「Windows admin center」で
直感的な管理が可能

desktop.jpg

パフォーマンスも安心

HCIでボトルネックになっていら情報の書き込み/呼び出し速度が向上

koujou.jpg

【JBCCを選ぶメリット】

JBCCはいち早くHCIに取り組み、十分な検証を行っています。安心してお任せください!
実績が豊富で安心
年間200件以上のお客様環境を診断し
50社以上のお客様にHCIをお届け
構築もお任せ
様々な環境を知り尽くした
JBCCのエンジニアが構築
取扱い製品も豊富!
hpe_pri_grn_pos_rgb.png delltech_logo_stk_blue_gry_rgb-319x319.png blue.jpg
お客様環境にAzure Stack HCIが適しているのか、どの製品が最適なのか、JBCCならIT Modernizationクリニックで無償診断します

オンプレミスのモダナイゼーションを実現

DXの推進や多様な働き方に応えるような環境の整備が求められ、IT環境の見直しを推進する企業で導入が進んでいるAzure Stack HCI。Windows Server 2019ベースの仮想化基盤Hyper-Vと、記憶域スペースダイレクトを利用した、ハードウェアメーカー検証済みのHCIソリューションで、導入した日から安心のシステム運用が約束されており、各社の認定HWでのご提供が可能です。

Microsoft Azure Stack HCIの特徴

Azure StackHCIに最適な活用シナリオ

ブランチオフィス&エッジ

小売店や工場など、IT管理者のリソースが限られているが可用性が求められる場所で利用され、Azure Monitorを使用しシステムの状態を完全に把握することが可能。

ハイパフォーマンスSQL Server

ミッションクリティカルで、かつパフォーマンスが要求されるSQL Serverを稼働でき、ハードウェア・ソフトウェアの両面でパフォーマンスが最適化されているため、シビアなワークロードにも対応可能。

信頼できるエンタープライズ仮想化

認定されたハードウェアと仮想化ベースのセキュリティで、セキュリティが重要なワークロードを保護し、Azure Security Centerと連携し、行動分析とレポート機能で、急速に変化するワークロードと脅威の管理が可能。

スケールアウトストレージ

最大のストレージ容量とパフォーマンスをテスト済の認定ハードウェアで、企業のファイル共有を一元化。Azure File Syncは、オンプレミスのファイルサーバーの柔軟性、パフォーマンス、互換性を維持しながら、古くなったSANの置き換えや、複数ソースからのファイル統合が可能。

Kubernetes

HCI上でKubernetesクラスタを実行することで、コンテナアプリケーションの自動デプロイ、スケーリング、および管理が可能。Azure Monitor for Containersで、クラスタのパフォーマンスと健全性を正確に表示。

各社の強み

hpe_pri_grn_pos_rgb.png delltech_logo_stk_blue_gry_rgb-319x319.png blue.jpg

InfoSightの障害予測機能あり

小さい構成が組めて安価にご提供可能

タワー型もあるためオフィス設置も可能

国内シェアNo.1!実績が多数

構成オプションも豊富でニーズに合った構成が可能

信頼性の高いLenovoサーバで構築するので安心

エッジにも対応していて工場などにも設置可能

IT Modernizationクリニック

お客様環境にAzure Stack HCIが適しているのか、どの製品が最適なのか、JBCCならIT Modernizationクリニックで無償診断します

IT Modernizationクリニックの詳細を見る