next_h2.jpg

JBCCは、ハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)を実現する次世代仮想化プラットフォーム専用の検証センター「N.E.X.T.」 (New EXploring solutions for Transform)にて、HPE SimpliVity 380 の検証を2017年6月より実施しています。

ステップ1

スタートアップ

仕様の確認
初期セットアップ

ステップ2

よく使う機能・操作の検証

ディスク性能検証
(正常時およびノード初期障害時)
バックアップ機能
重複排除圧縮機能
ノードの追加・削除の操作
データのリバランス方法

ステップ3

障害・長年利用を想定した検証

ローリングアップデート
ディスク障害およびノード障害の検知・通知
災害対策(RapidDR)機能
シャットダウンと起動(UPS連携想定)

HCI環境をお考えなら、まず「N.E.X.T.」で検証してみませんか。

お問い合わせをする

■TCO削減レポート/性能分析/今後のリソース利用状況可視化などから改善点が見えてくる!最適なITインフラ環境をデザインする IT Modernization クリニック

■最新のITトレンド/ベンダー別の特色/HCIのメリットだけでなく苦手分野までわかる!課題解決型 HCI ワークショップ(アニメーション動画付き)

IT Modernizationクリニック(個別相談会)
IT Modernizationクリニック(個別相談会)

IT Modernizationクリニック(個別相談会)

クリニックでは、このような課題に対するソリューションが見つかります。 経験豊富なITドクターによる診断で、お客様の用途や状況に応じた最適なITインフラ環境のデザインや、TCO削減レポートだけでなく性能分析、今後のリソース利用状況可視化など改善点を洗い出します。

HCIワークショップ
HCIワークショップ

HCIワークショップ

HCIワークショップでは、最新のITトレンド、ベンダー別の特色や、HCIのメリットだけでなく苦手分野まで理解することができます。 また、講師陣とのディスカッションや、検証センターでの最新インフラの体感、無償診断もご利用できます。