企業の情報資産を狙うサイバー攻撃は日々高度化しています。
JBCCでは、セキュリティの運用支援を中心にお客様のご要望に応じた最適なサービスを組み合わせ、安全なシステム運営と企業の事業継続をご支援します。

ゼロトラストセキュリティを実現する JBCCのセキュリティ

ゼロトラストセキュリティを実現する JBCCのセキュリティ

クラウド・バイ・デフォルト原則やDXの推進、テレワークの拡充など企業を取り巻く環境の変化により、ユーザーやデータが社内だけでなく社外にも存在する状況が広がっています。そのため、社内/社外だけで切り分けるのではなく、すべてを信用せずに対策を行うことで社内外の企業資産を守るゼロトラストセキュリティの考え方が注目されています。

JBCCでは、ユーザーが利用するデバイス・ネットワーク・ID・サーバー・アプリケーション・データへの様々な脅威に対して、​全方位でお客様をサポートしています。​

JBCCが提供するセキュリティサービス

オンプレミスでもクラウドでも、多様化する攻撃からお客様環境を守る各種ソリューション・サービスをご提供いたします。

クラウドセキュリティサービス

マルチクラウド時代に求められるID認証・アクセス制御・設定監査、サーバ・データ保護ソリューションなどのサービスを提供します。

詳しく見る

クラウドセキュリティサービス

マネージドセキュリティサービス

運用負担を軽減し、最新の対策を継続して実施するためにお客様にとって最適なセキュリティ運用支援サービスを提供します。

詳しく見る

マネージドセキュリティサービス

セキュリティソリューション

オンプレミスにて必要とされるゲートウェイ、エンドポイント、メールなどのセキュリティソリューションを全方位で提供します。

詳しく見る

セキュリティソリューション


セキュリティ課題の可視化をご支援します

必要なセキュリティ対策を洗い出し優先順位を付けたい、今行っているセキュリティ対策の現状を把握し見直したい、といったお客様に向けて、セキュリティの可視化および対策のロードマップ化をご支援いたします。


mieruka_service.png

セキュリティの脅威を可視化する「見える化サービス」

セキュリティ全般の脅威・脆弱性の脅威・通信の脅威・メールの脅威を診断し可視化します。

詳しく見る

見逃し配信
マルウェア・ランサムウェアの最新動向と経営リスク  〜なぜ侵入されるのか?〜

マルウェア・ランサムウェアの最新動向と経営リスク 〜なぜ侵入されるのか?〜

2022/04/26 (火)

マルウェア・ランサムウェアの最新動向、なぜ攻撃者に侵入されてしまうのか、どうサイバーセキュリティ対策を強化すべきかを解説。また、JBCC株式会社の導入事例をご紹介致します。

コラム
ランサムウェアから情報を守る!病院に不可欠なセキュリティ対策とは?

ランサムウェアから情報を守る!病院に不可欠なセキュリティ対策とは?

システムやデータをロックし、代わりに金銭を要求するランサムウェア。近年この標的にされているのが、繊細な情報を扱う病院です。患者さまのためにも情報やシステムは守る必要があります。本記事では、厚生労働省の発表するガイドラインをメインに、病院に必要なセキュリティ対策をご紹介します。

コラム
コンテナセキュリティの脅威と対策方法。クラウド時代に必須の技術。

コンテナセキュリティの脅威と対策方法。クラウド時代に必須の技術。

クラウドサービスの普及により、近年「コンテナ環境」に注目が集まっています。コンテナはリソースの減少や効率化に効果がある一方で、対処すべきセキュリティリスクも存在します。 この記事では、コンテナ環境のセキュリティリスクと対策のポイントについて、ご紹介します。