概要

「Windows10アップデート運用サービス」は、お客様のWindows10端末のOSアップデート計画から、AD・WSUSを利用したアップデート環境整備までを行うサービスです。

Windows10のOSアップグレードはそれまでのWindows OSのやり方と異なり「製品」としてではなく、「サービス」として提供するという概念Windows as a Service (WaaS)に変更されました。

新機能追加などの大幅な変更も定期的にオンラインで年2回提供されるようになり、頻繁にOSをアップグレードする運用が必要になります。

Win10アップデートサービス概要図.png

サービス内容

サービス項目 説明

機能更新プログラム適用計画の策定

機能更新プログラムを適用する検証から本番環境への適用までの計画を策定します。

・Windows10機能更新プログラム適用計画書を作成し、お客様と共に

機能更新プログラムの適用までの段取りを策定します。

機能更新プログラム適用支援

検証環境および本番環境への機能更新プログラムの適用をご支援します。

・検証環境での機能更新プログラムの適用の検証 ※1
・本番環境での機能更新プログラムの配布・適用支援 ※2

運用相談 毎月の品質更新プログラム適用およびWSUSの運用についてのご相談やお問い合わせに回答します。

※1 更新プログラム適用後のアプリケーションの動作確認は、お客様にて実施していただきます。
※2 Windows10クライアントに対しての配布・適用作業・動作確認は、お客様にて実施していただきます。

サービス提供前提

  • サービスの契約にあたり、弊社の技術者との事前打ち合わせが必要です。打ち合わせの中で、お客様環境についてヒアリングします。
  • WSUS・ADサーバーが構築されていることがご契約の前提となります。