PCログ管理製品(SKYSEA Client View Light Edition)は、「情報漏洩対策」と「IT資産運用」に必要な機能をオールインワンで搭載していますが
以下のようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

・せっかくの多機能を使いこなせているか自信がない...

・自社に最適な設定ができているか分からない...

JBCCは運用サービスと保守を付与し、月額サービスでご提供いたします。

サービス概要

PCログ管理製品(SKYSEA Client View Light Edition)を、ライセンス+運用+保守をセットにして提供します。

初期構築費用、管理サーバー保守の契約が別途必要となります。

PC運用管理サービスの概要図

サービス内容

サービス項目 説明

ライセンス提供

SKYSEA Light Edition (LT)と選択オプションの保守を含む月額ライセンスを提供します。

受付及び

お問い合わせ対応

本サービスに関わるお客様からの窓口となります。また、SKYSEAのソフトウェアに関するご利用方法などのご質問に回答します。

障害回復支援 SKYSEAのソフトウェアに関わる障害発生時、問題の切り分けや稼働確認立ち合いなど、電話・オンサイトで復旧をご支援します。

定期訪問

定型のレポートを出力し、お客様先でレポート結果の説明と運用改善について協議します。

また、サーバライセンスの更新作業を実施します。(上記訪問時に実施)

ポリシー設定変更

お客様からのご依頼に基づき、SKYSEAで設定可能な項目について、ポリシー設定変更、セキュリティアラート対応を行います。

ソフトウェア脆弱性対応

※オプション

導入されているソフトウェアの当月の脆弱性を調査し、対策内容を検討/報告します。

※対象ソフトウェア 10種まで

PC運用管理ソフトウェアバージョンアップ

※オプション

お客様のご依頼に基づき、ご利用いただくSKYSEAのバージョンアップを行います。以下の作業が含まれます。 ・管理サーバーのソフトウェアバージョンアップ ・代表となるクライアント端末1~3台のソフトウェアバージョンアップ検証

追加ポリシー設定変更

※オプション

ポリシー設定変更サービスに対応回数を追加します。

追加オプションライセンス提供

※オプション

リモートコントロール、サーバー監査、シンクライアント、送信メールログ、不許可端末遮断機能の保守を含むソフトウェア利用権を追加提供します。

※サービス項目は平日9時~17時でのご提供となります。

※ サービス項目により回数制限があります。

サービス提供前提

サポート

ハードウェア製品の故障・修理のご相談窓口はこちら

ハードウェア

ソフトウェアのサポートについてはこちら

ソフトウェア

すべてのECOシステムを支えるクラウドイノベーションセンターCLIC

クラウドイノベーションセンター CLIC

IoT時代のセキュリティを支えるSMAC

運用監視センター SMAC