お問い合わせ

第1回「 Microsoft 365 利活用雑談 Cafe 」イベントレポート

公開日 : 2023年03月28日
更新日 : 2024年06月05日

どうも Microsoft 365 大好きオジサン こと 中村 太一 です。
今回は先日 JBCC 八重洲オフィスで開催されました記念すべき初のイベント「 Microsoft 365 利活用雑談 Cafe 」のレポートをお届けいたします。


第1回「 Microsoft 365 利活用雑談 Café 」イベントレポート

目次

  1. 「 Microsoft 365 利活用雑談 Cafe 」って何?
  2. 自己紹介から始まる
  3. オフィスツアー
  4. お題「 Microsoft Teams チャット vs チーム」
  5. 参加者の皆さんのマインドが変わった

1. 「 Microsoft 365 利活用雑談 Cafe 」って何?

Microsoft 365 を導入したけど利活用に困っている企業が多い中、単にサービスや機能の情報のインプットだけではなく、やはり気になるのが「他社さんの利活用状況、運用課題」というお客様が非常に多いです。しかし Microsoft 365 ユーザー企業同士が繋がれる機会がなかなかない...。JBCC はそんなお悩みに応えるべく「お客様の、お客様による、お客様のための JBCC コミュニティ」(←どこかで聞いたようなフレーズ)ができないか?と考えました。
その構想の中から一つの施策として実現できたのが今回の「 Microsoft 365 利活用雑談 Cafe 」です。基本コンセプトは「お客様同士で一緒にワイガヤしよう」なのですが、雑談で取り上げるトピックの準備やそれに付随する説明やファシリテートは JBCC でおこないます。通常このようなイベントを開催するならセミナールームや会議室など閉ざされた空間で行いますが、コンセプトを大事にしたくオフィス内のオープンスペースにて開催しました。また、JBCC が八重洲オフィスに移転したてホヤホヤという事もあり、オフィスツアーも開催しJBCC の新しい働き方も体験していただきます。

2. 自己紹介から始まる

「お客様同士で一緒にワイガヤしよう」という事でまずは自己紹介からスタートしました。JBCC 側で「こんな事を話してください」というお題は準備していたのですが、各社さんの導入状況や課題感が共有でき非常に場が暖まります。今回参加された皆さん非常にノリも良くて開催から数分ですでに和気あいあいとした雰囲気になりました。会社の垣根を越えて Microsoft 365 ユーザーとして一体感が出ますね。もはや JBCC 社員とお客様という垣根も取り払って同じ目線で話せるステキなカフェとなりました。まさに「共創」「伴走」です。

自己紹介から始まる

3. オフィスツアー

自己紹介の後は JBCC 八重洲オフィスのオフィスツアーです。今年2023年の2月に移転したばかりですが、単にオフィスを移転しただけではなく、新しい働き方を実現するためのコンセプト「 Tsunag(つなぐ) 」を体現しています。これは従業員がつながるだけではなく、お客様ともつながりたい想いもあり、だからこそオフィスツアーをし、オープンスペースでのイベント開催となっています。単に新しい建物・機器・オフィス家具だけではなく、新しい働き方のコンセプトに基づいたオフィスという事もあり、参加者の方々も激しく撮影しながら目を輝かせてツアーに参加していたのが印象的でした。
また「カフェ」の通り、 JBCC 八重洲オフィスにはオフィス内に本当のカフェが存在します。参加者の皆さんにはカフェのドリンクを堪能していただきました。(実は便乗して僕もドリンクを堪能したのですが、コーヒーが苦手な僕にもスムージーなんて健康的でシャレオツなメニューもあるのでうれしいです!)

オフィスツアー

4. お題「 Microsoft Teams チャット vs チーム」

さて、記念すべき第1回目の雑談カフェのテーマはやはり Microsoft Teams です。
Microsoft 365 においては今や Word / Excel / PowerPoint の次に Outlook (メール・予定表)、その次に Microsoft Teams ではないでしょうか。という事で記念すべき第1回目はあえて王道をテーマに持ってきました。コロナ禍以降、リモートワークを実現する上でも欠かせないコミュニケーション手段としてのチャットとオンライン会議。必要不可欠なので急ぎ導入・運用を開始した企業も多い中、そんなコロナ禍突入から3年目とはいえ利活用定着が大きな課題である企業はまだまだ多いのではないかと思います。そんな中でも「チャット」と「チームのチャネルの投稿タブ」に関して「同じメッセージングができるワークスペースだけどなんで2種類あるの?」「チャットは意味がわかるけどチームって何?」と不思議に思うユーザーさんは多いハズです。そしてなんとなく使い始めるとどちらかに偏って使われているのではと思います(あえてここではどちらとは言及しません)。今回はそれを「二者の相違点とそれぞれの特徴」という視点からワイガヤしてみましょうというテーマにしてみました。僕の方から7つの相違点と特徴のヒントを挙げた後に「さぁ、ワイガヤしましょう!」と半ば無茶振りに近い形で進行するのですが、実際は皆さん Microsoft Teams の利活用や運用課題に真剣に取り組んでいるので、核心を突いた意見がたくさん出て僕としてはうれしい方の誤算でした。

5. 参加者の皆さんのマインドが変わった

7つの相違点とその特徴をワイガヤしたところ、カフェ開始前と開始後に参加者の皆さんのマインドが大きく変わった事を実感しました。それは僕の肌感ではありません。実は開始前と開始後に Microsoft Forms を利用した匿名のリアルタイムアンケートを実施しています。アンケート結果をリアルタイムに参加者の皆さんで共有する事でイベント全体の一体感が出せるのですが、その開始前後を比べると明らかにマインドが変わった事が数値で可視化されたわけです。これは非常に大事な変化でして、でも僕はあくまでもネタとヒントを提示しただけに過ぎません。あくまでも参加者の皆さんがワイガヤを通して全員で得られた成果です。これだけでも自信をもって本イベントが大成功だったと感じました。

イベントレポートは以上です。2時間という時間ですが本当に時間が足りなくてあっという間でした。そのくらい主に僕が楽しかったです。そしてその楽しさは参加者さん全員も同じだったと確信しています。 JBCC では本イベントをスタートとし、今後も「お客様の、お客様による、お客様のための JBCC コミュニティ」の施策を企画・開催していきます。これは JBCC のお客様の大きなベネフィットです。ただ Microsoft 365 の利用開始までをお助けするのではなく、皆さまの幸せのためにその後の支援もさせていただきます。気になった方は是非お問い合わせください。

すばらしい Microsoft 365 ライフを!

次回は4月に「Microsoft Teams を使う上でのマナーについて」を予定しております。

【 JBCC × Microsoft 365 】Microsoft 365 を賢く無駄なく、最適な解決策を適性価格で

Microsoft 365を徹底的に使い倒す!JBCCオリジナル Microsoft 365 ワークショップ

執筆者

JBCC株式会社 Microsoft 365 担当  中村太一

Power Apps で作成した楽器アプリ

中村太一

JBCC株式会社 Microsoft 365 担当

「Microsoft MVP(Most Valuable Professional)」を2018年から連続受賞。
ユーザー企業のMicrosoft 365利活用促進を支援。
Microsoft Ignite などマイクロソフト社主催のイベントにも登壇。

YouTube

JBCC株式会社ロゴ

JBCC株式会社

JBCC株式会社は、企業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を支援するITサービス企業です。クラウドサービスを中心にシステムの設計から構築、運用までを一貫して手掛けており、クラウド 2,411社、超高速開発による基幹システム構築 480社、セキュリティ 1,110社の実績があります。
お客様の環境に合わせた最適なITシステムを、クラウド、超高速開発、セキュリティ、データ連携等を活用し、企業のDX実現と経営変革に貢献します。

コラム
「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年3月のアップデート

「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年3月のアップデート

皆さんお元気ですか?「Microsoft 365 大好きオジサン」こと中村 太一です。いやぁ、3月は非常に大きな発表がたくさんありました!特に僕らの副操縦士の話です!これは追々お話するとして今年は花粉がヒドイ!僕も花粉症なのでなかなかつらいものがあります。子供の頃は四季の中で好きな季節は過ごしやすい春と秋でした。それが花粉症になってからは春も秋も花粉症の症状が出るので...僕の好きな季節はいずこ~~!?あ、取り乱して失礼しました。そろそろ本題に入ります。今回も気になるアップデート情報から3点ほど僕の独断と偏見で挙げて紹介していこうと思ったけど、執筆時点で新たにもう一つ大きな情報が出てきたので4点でお送りします。

コラム
「Microsoft 365大好きオジサン」の気になる2023年2月のアップデート

「Microsoft 365大好きオジサン」の気になる2023年2月のアップデート

皆さん初めまして!2023年2月よりJBCCで働き始めた「Microsoft 365 大好きオジサン」こと 中村 太一 です。今回はご挨拶と皆さん大好き Microsoft 365の先月2023年2月のアップデートから僕の独断と偏見で気になるアップデートをピックアップして紹介します。 Microsoft 365のアップデート情報を追うのは大変なので、是非本記事で情報収集してください。また、 Microsoft 365の機能は自分一人知っているだけでは真価を発揮できない場合も多いので、是非皆さまの組織内で広め、皆さんやその周囲の方々が少しでも笑顔になっていただければ幸いです。

コラム
Microsoft Officeアプリの買い切り型/サブスクリプション型 何が違うの? 安いのはどっち? Officeアプリの賢い選び方

Microsoft Officeアプリの買い切り型/サブスクリプション型 何が違うの? 安いのはどっち? Officeアプリの賢い選び方

Microsoft Officeアプリには、オンプレミスの買い切り型やクラウドで提供されるサブスクリプション型など、ライセンスやプランが多数用意されています。どのプランを選べばいいか分からないという人に向けて、Officeアプリの違いについて紹介します。