お問い合わせ

【号外】「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年年末までの注目

公開日 : 2023年10月06日
更新日 : 2024年06月05日

皆さんお元気ですか?「 Microsoft 365 大好きオジサン」こと 中村 太一 です。
毎月月初に前月の Microsoft 365 アップデート情報を振り返る記事を書いていますが、今回は号外です!というのも、ここ最近 Microsoft 365 においてインパクトある発表が立て続けにあったからです。叫ばずにはいられない!まだ不確定情報も多いですが、現時点で公開された情報を元に書いていきます。


【号外】「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年年末までの注目

目次

  1. 大注目の Microsoft 365 Copilot の一般提供開始日が決まった!
  2. Microsoft Mesh がパブリックプレビュー! Microsoft Teams に3Dのイマーシブスペースが!
  3. Microsoft Teams ライブイベントが廃止され、新たに「タウンホール」が!

1. 大注目の Microsoft 365 Copilot の一般提供開始日が決まった!

Microsoft 365 における職場でのAIアシスタントでもあり、あなたが操縦士だとしたら副操縦士になってくれるであろう「 Microsoft 365 Copilot 」がついに今年2023年11月1日より一般提供開始との発表がありましたね。また Windows でも利用できる「 Microsoft Copilot in Windows 」に関しては Windows 11 に9月26日からプレビュー開始なので、本記事が公開されている頃にはすでに利用している方もいらっしゃるでしょう。こちら Microsoft Copilot in Windows に関しては、現時点では商用データ保護はないようなので要注意です。英語記事ですが以下に Microsoft からの公式発表が記載されており、商用 SKU ラインナップの図は非常にわかりやすいので要チェックです。

【参照】Announcing Microsoft 365 Copilot general availability and Microsoft 365 Chat | Microsoft 365 Blog


大注目の Microsoft 365 Copilot の一般提供開始日が決まった!

上記記事ページのスクリーンショット

2. Microsoft Mesh がパブリックプレビュー! Microsoft Teams に3Dのイマーシブスペースが!

次に9月26日に Microsoft Mesh の情報が発表され、今年2023年10月にパブリックプレビューとして利用できるとの事です。こちらも本記事が公開されている頃には利用できる方もいるかもしれませんね。その中で Microsoft Teams でイマーシブ(没入型)スペースを使用して、当ブログやJBCCの YouTube チャンネルでも紹介したアバターを使い3D空間の中でコミュニケーションできる体験が可能です。これはおよそ2年前に Microsoft から発表された「 Mesh for Microsoft Teams (現在この呼称が使われているかは不明)」の一つなので、発表から2年でようやくパブリックプレビューですね。こちら楽しみではありますが、アバターでも業務利用に困惑されてしまう場合もあるので、業務での利用シーンはこれから色々と検討していく必要もありそうですね。こちらも英語記事ですが、写真や動画もあるので、以下を要チェックです。

【参照】Connect in new ways with Microsoft Mesh | Microsoft 365 Blog


Microsoft Mesh がパブリックプレビュー! Microsoft Teams に3Dのイマーシブスペースが!

上記記事ページのスクリーンショット

3. Microsoft Teams ライブイベントが廃止され、新たに「タウンホール」が!

最後に9月28日に突然出てきた情報が Microsoft Teams のライブイベント機能の廃止と、それに代替するタウンホール機能の発表でした。

大規模なオンラインイベントを開催するプラットフォームとして Microsoft Teams のライブイベント機能がありますが、 Microsoft Teams の会議とは見た目や機能に違いがあり、開催者にも経験やスキルが必要で敷居が高かったように思います。これは Microsoft 側でも認識していた課題のようです。そのライブイベント機能は現時点の情報では2024年9月30日に廃止されるようです。

ライブイベントに代替するプラットフォームとして登場するのが「タウンホール」です。大規模なオンラインイベント想定は変わらずに、 Microsoft Teams の会議の体験に統合していくようです。つまりオンラインイベント開催者が Microsoft Teams の会議で十分に使い慣れていれば、イベント開催の敷居も低くなるという事ですね。もちろんイベント参加者もその恩恵に授かると思います。これは非常に歓迎すべきですね。タウンホール機能は現時点の情報では10月5日から一般提供開始との事です。最終的にはライブイベントと同等の機能・仕様になる予定ですが、一般提供開始時にはまだ未展開な機能もあるようです。また、より高度なタウンホールの機能を利用するには Microsoft Teams Premium のライセンスが必要との事です。これら詳細に関しては、こちらも英語記事になりますが以下の記事を要チェックです。

【参照】Introducing Town Halls in Microsoft Teams and Retiring Microsoft Teams Live Events - Microsoft Community Hub


Microsoft Teams ライブイベントが廃止され、新たに「タウンホール」が!

上記記事ページのスクリーンショット

いかがでしょうか。大注目の機能がたくさんありますね。他にも動画編集アプリの Microsoft Clipchamp が商用の Microsoft 365 に追加開始されはじめています。 OneDrive for Business の体験も大きく変わるという話もあります。延期になってしまっていますが、 Microsoft Lists の体験も大きく変わる予定です。また長い間パブリックプレビュー中の Microsoft Loop アプリもさすがにそろそろ一般展開されると勝手に予想しています(願望も込めて)。ここでは紹介しきれない今後のロードマップは少し大げさですが星の数ほどあるので、 Microsoft 365 を利用している方、情報はザックリでもキャッチアップしておくと良いですね。

このように微力ながらJBCCもこのようなアウトプット活動を通して皆さんのお役に立てればと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。また、JBCCには Microsoft 365 のプロフェッショナルも多数在籍しており、JBCCから Microsoft 365 を契約していただいたお客様には、お客様と寄り添いながら進める伴走型のワークショップやお客様同士のつながりを持てる場でもある Microsoft 365 利活用雑談 Café を開催するなど Microsoft 365 の利活用・定着のご支援をしております。気になった方は是非お問い合わせください。

Microsoft 365を徹底的に使い倒す!JBCCオリジナル Microsoft 365 ワークショップ

それでは、素晴らしい Microsoft 365 ライフを!

執筆者

JBCC株式会社 Microsoft 365 担当  中村太一

Power Apps で作成した楽器アプリ

中村太一

JBCC株式会社 Microsoft 365 担当

「Microsoft MVP(Most Valuable Professional)」を2018年から連続受賞。
ユーザー企業のMicrosoft 365利活用促進を支援。
Microsoft Ignite などマイクロソフト社主催のイベントにも登壇。

YouTube

JBCC株式会社ロゴ

JBCC株式会社

JBCC株式会社は、企業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を支援するITサービス企業です。クラウドサービスを中心にシステムの設計から構築、運用までを一貫して手掛けており、クラウド 2,411社、超高速開発による基幹システム構築 480社、セキュリティ 1,110社の実績があります。
お客様の環境に合わせた最適なITシステムを、クラウド、超高速開発、セキュリティ、データ連携等を活用し、企業のDX実現と経営変革に貢献します。

コラム
JBCCオリジナル Microsoft 365 関連情報 まとめ

JBCCオリジナル Microsoft 365 関連情報 まとめ

基本的な活用方法から定着まで無償でサポート!JBCCオリジナル Microsoft 365 関連情報 まとめました。

コラム
「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年9月のアップデート

「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年9月のアップデート

皆さんお元気ですか?「Microsoft 365 大好きオジサン」こと 中村 太一 です。当コラムでもたまにイベントレポートとして記事を書いているJBCCのお客様向けコミュニティイベント「Microsoft 365 利活用雑談 Cafe」ですが、ありがたいことにこれまで東京開催の他に大阪でも定期的に開催され、更に先月は福岡でも開催され大変好評をいただいております。来月には名古屋開催も予定されており、今後はさらに他の地域でも開催される計画もあります。というわけで月1回は出張をする状態ですが、実は僕の短い社会人経験の中で出張は数少ないイベントだったので、一気に出張の機会が増えました。ここだけの話ですが、出張先でご当地の美味しい料理を食べるのも楽しみの一つです!え?「何しに行っているんだ!」って?そ、そりゃもちろん美味し...あ~!違います!お客様との有意義な僕にとっては美味しい時間を過ごしに行っていますよ! それでは今回も先月(9月)の気になるアップデート情報から、僕の独断と偏見で3点挙げて紹介していきます。

コラム
「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年8月のアップデート

「Microsoft 365 大好きオジサン」の気になる2023年8月のアップデート

皆さんお元気ですか?「 Microsoft 365 大好きオジサン」こと 中村 太一 です。突然ですが僕の妹は英国紳士と結婚し女の子を出産しイギリスに住んでいます。年に1回は来日していたけどコロナ禍で来日できなくなり、今年ようやく4年ぶりに妹家族が来日しました。そこで先日、両親と妹家族と僕の家族の合計8人で那須高原の貸別荘を借りて3泊4日の旅行をしました。非常に濃密な想い出深い4日間だったからこそ、別れの時になって姪が号泣してしまい、つられて大人たちも泣いてしまいました。次いつ会えるかわかりませんからね。いくらビデオ通話が気軽にできる時代であっても、会って触れ合う体験に勝るものはないですね。あ、でも僕は仕事に関しては在宅勤務が良いです!って、何の話を冒頭にしているんでしょうね(笑) それでは今回も先月(8月)の気になるアップデート情報から僕の独断と偏見で3点挙げて紹介していきます。