JBCCが情報セキュリティ対策のソリューション&サービスを拡充マネジメントサービスをさらに強化・充実

公開日 : 2007年09月28日

日本ビジネスコンピューター株式会社
JBCCホールディングス株式会社

JBCCホールディングス株式会社の事業会社でJBグループ*の中核である、日本ビジネスコンピューター株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山田隆司、以下 JBCC)は、情報セキュリティ対策のソリューション&サービスを拡充し、マネジメント・サービスの強化を実施しました。
JBCCでは、従来よりコンサルティングからシステム開発、導入から運用支援まで、トータルなサポート&サービスを行っており、特にITの専門要員を自社内に持つことが難しい中堅企業のお客さまを中心に、マネジメント・サービスを推進しています。
ITの高度利用が急速に進む昨今、ウィルス対策、サーバのセキュリティー強化等、企業・組織における情報資産全般の機密性、完全性、可用性を確保する情報セキュリティ対策がますます重要な課題となってきており、以下の情報セキュリティ対策ソリューション&サービスをマネジメント・サービスの一環として、ご提供していきます。
情報セキュリティ対策を含む、マネジメント・サービスにおいて、2007年度50億円以上の売上を目指しています。
   

・不正侵入防御対策=ProventiaR Network IPS(高度化するウィルスやワームの侵入や感染を防ぐ)
・サーバ脆弱性を見える化、セキュリティ診断=セキュドックR(対象サーバのセキュリティ状況を把握)
・PC操作ログの取得 =MylogStar Ver.1(PC利用状況の見える化と証拠ログの保存を実施)
・物理的セキュリティの強化=入退室セキュリティレンタルパック(入退室システムレンタルと運用支援サービスをセットで)

-概要-


【ProventiaR Network IPS】インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)
仮想的にセキュリティパッチが適用されている状態(Virtual PatchR テクノロジー)を作り出し、重要なサーバ群やネットワークを守るために威力を発揮する「Proventia Network IPS」の取り扱いを開始します。
企業レベルのネットワークに先進的な防御機能を提供します。
脅威の出現を待つことなくそれらに先立って予防策を提供し、お客様の情報システムを保護し、ビジネス継続性の確保に寄与する"Ahead of the threat"を実現する為に不正侵入防御、検知の市場において確固たる実績を残してきたISSのテクノロジー、ノウハウ、ナレッジが集結した製品です。
このアプライアンスは、セキュリティインシデントに対してネットワークの可用性を維持するために有効な方法である不正な攻撃の阻止を、お客様の組織が影響を受ける前に実現します。この結果ITの資産管理に必要な負担を減らすことができ、またセキュリティの侵害を予防することができます。

【セキュリティ診断ツール(セキュドックR)】東芝ITサービス株式会社
「情報セキュリティ監査」はもちろん、セキュリティ知識や意識の向上にも大きく役立つ「セキュドック」の取り扱いを開始します。
診断対象サーバのセキュリティ状態を内側から診断し、その結果を詳細レポートとして出力します。
休眠アカウント/脆弱なパスワードをもつアカウントの検出や、パッチの適応状況などOS周りの設定に関する診断を高速に実施します。ISMSなどの内部監査での利用や、セキュリティ対策を行う前の現状把握などに有効です。

【MylogStar】株式会社 ウイング
PC操作ログの取得と画面ログの取得を行い、PCの業務外利用や不正利用を強力に抑止する「MylogStar」の取り扱いを開始します。「MylogStar」とは45万クライアントの導入実績がある「ALL Watcher」の後継製品です。
社会問題化している個人情報流出事件の大半が内部関係者の犯行とみられています。
正規なアクセス権をもつ人間が情報漏えいにかかわった場合は、アクセス制限などのセキュリティ対策を行っても意味がありません。このことから現在、情報の取り扱いを把握できるログが重要視され、対応を行なわなければならないセキュリティ対策の一つとなりました。
ALL WatcherはPC端末上のあらゆる操作を記録し、「誰がいつ何をおこなったのか」を詳細なログとして保存し、ログの取得によりPC端末上で起こる情報漏えいおよび内部犯罪を監視、牽制します。また有事の場合の原因究明の証跡としてご活用できます。

【入退室セキュリティレンタルパック】日本ビジネスコンピューター株式会社

入退室管理システムのレンタルと日常的なカード発行やデータ管理などの運用支援をパッケージにした「入退室セキュリティレンタルパック」の取り扱いを開始します。

■セキュリティシステムのレンタル
  入退室管理システム/カードリーダー/カードキー
■運用支援サービスの提供
  コールセンターによる受付/カードのメンテナンス(入社・退社・紛失対応 等)/レポートの作成
■製品保証サービスの提供
  レンタル品の無償修理・交換 (カード含む)



以上

【お問い合わせ】

<お問い合わせ>

   ■報道関係の皆さま
   JBCCホールディングス  広報担当 村松
    Tel:03-5714-5124  e-mail: cv_mail@web.jbcc.co.jp

   ■お客さま
   JBCC サービス事業部 鈴木秀一 
    Tel:03-5714-5144  e-mail:cv_mail@web.jbcc.co.jp