運用付きクラウドサービスを拡充し、最適なクラウド環境を提供「俺のクラウド SoftLayer ベースサービス」

公開日 : 2015年09月11日

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、社長:山田 隆司)の事業会社でJBグループ(*1)の中核事業会社であるJBCC株式会社(本社:東京都大田区、社長:東上 征司、以下「JBCC」)は、提供する運用付きクラウドサービス「俺のクラウド ベースサービス」のラインナップに、IBMのIaaS型クラウドサービスであるSoftLayer(ソフトレイヤー)に対応した「俺のクラウド SoftLayer ベースサービス」を追加し、本日より提供することを発表します。

急激に変化する昨今のビジネス環境において、事業やビジネスの変化に合わせて必要な時に、必要なITリソースを利用できるクラウドは多くの企業で活用されるようになってきました。企業のIT資産のクラウドへの移行は進み、安定した事業継続のためにクラウドを活用してシステムの災害対策を強化する運用も増えてきています。さらに、クラウドの利用範囲の拡がりに伴い、初期設定作業をはじめ、日常的に発生するサーバー監視/データバックアップ/設定変更/ヘルプデスク等の運用業務をアウトソーシングしたいというニーズも高まっています。

「俺のクラウド SoftLayer ベースサービス」は、SoftLayer(*3)のクラウド基盤にJBCCの運用をセットにした、運用付きクラウドサービスです。「俺のクラウド ベースサービス」のラインナップとして追加することで、利用業務や目的に応じた最適なクラウド環境を提供することができます。JBCCはクラウドの利用に必要な手続きをはじめ、設計から、構築、運用まで、クラウド運用監視センター CLIC(Cloud Innovation Center)でトータルにサポートします。

JBCCは、「俺のクラウド」のサービスメニューを拡充し、2016年度までに2,000社へのクラウドサービスの提供を目指します。

俺のクラウド SoftLayer ベースサービス 詳細サイト:

https://www.jbcc.co.jp/products/solution/cloud/ecoone/

※「SoftLayer」は「IBM Cloud」に名称が変更になりました。

俺のクラウドSL_1.PNG

俺のクラウドSL_2.PNG

(*1)JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。(https://www.jbcchd.co.jp/corporate/group.html
(*2)「俺のクラウド」は、JBグループとパートナー企業がお互いの技術を活かしながら、クラウド基盤の構築からソリューション、運用まで、お客様に必要なものを最適な形で提供するクラウドサービスです。
(*3)SoftLayerは仮想サーバーの他、物理サーバーの利用が可能で、クラウド上に独立した環境を構築することができます。物理的に独立したハードウェアのため、より高い処理能力やセキュリティを重視する業務アプリケーションの利用にも対応できます。

IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。


<お問い合わせ>
●報道関係の皆様
JBCCホールディングス 広報 松尾/村松 
Tel:03-5714-5177 e-mail: jb_info@web.jbcc.co.jp

●お客様
JBCC株式会社 クラウドイノベーション事業部 クラウドオペレーション 鈴木/齋藤
Tel:03-5714-5285 e-mail: clic@web.jbcc.co.jp