セキュリティ機能強化で、 さらに安心 ・ 安全なクラウド環境を提供 俺のクラウド倶楽部にトレンドマイクロが加入

公開日 : 2017年02月02日

JBCC株式会社

JBCCホールディングス株式会社

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、社長:山田 隆司)の事業会社でJBグループ(*1)の中核であるJBCC株式会社(本社:東京都大田区、社長:東上 征司、以下JBCC)は、クラウドサービス「俺のクラウド」で安心・安全なクラウド環境を提供するため、運営するコンソーシアム「俺のクラウド倶楽部」にトレンドマイクロ株式会社(*2)が加入し、2017年2月よりセキュリティ機能を強化すること発表します。

近年、クラウドの利用が浸透する中、企業のネットワークの脆弱性を狙った攻撃はますます増加、巧妙化しています。情報漏えいなど深刻なインシデントに繋がるケースも多く見られ、いずれの企業にとってもセキュリティ対策が必要不可欠になっています。

今回のトレンドマイクロの加入により、Ecoシステム「俺のクラウド」で提供する運用付きクラウドサービス(IaaS)「EcoOne」のセキュリティオプションとして、トレンドマイクロの「Trend Micro Deep Security」(*3)を追加しました。「Trend Micro Deep Security」は、クラウド環境の保護に必要な機能をオールインワンで提供するホスト型総合サーバセキュリティ対策製品です。JBCCは、クラウドセキュリティの幅広い知見と実績を持つトレンドマイクロから「Trend Micro Deep Security」に関するノウハウの共有や技術提供を受け、お客様のクラウド環境の利用用途や環境に応じ、最適な設定・構築を行います。

JBCCは、今回のセキュリティ機能の強化・拡充により、2017年度「Trend Micro Deep Security」に関するサービスを100社以上に提供し、2020年度末までに「俺のクラウド」サービス全体で40億円の売上を目指します。今後も「俺のクラウド倶楽部」の活動を通してパートナー各社業と強固な関係を築き、企業の成長を支援する、最適なEcoクラウドサービスを提供します。

サービス詳細:https://www.orenocloud.tokyo/sol/ecoone_option.html

■ 俺のクラウド倶楽部について https://cons.orenocloud.tokyo/

お客様に最適なクラウドサービスを提供するため、業種・業務に特化したソリューションを持つパートナーと共にコンソーシアム「俺のクラウド倶楽部」を2015年10月に設立しました。現在では30社が加入し、各社のソリューションをEcoシステムで「俺のクラウド」の総称のもと提供しています。

■ 俺のクラウドについて https://orenocloud.tokyo/

「俺のクラウド」は、JBグループと業種や業務に特化したパートナー企業がお互いの技術を活かしながら、クラウド基盤の構築からソリューション、運用まで、お客様に必要なものを最適な形で提供するEcoシステムクラウドサービスです。累計利用者数は10,000ユーザー(2016年11月現在)。

(*1)JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。(https://www.jbcchd.co.jp/corporate/group.html

(*2)トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 CEO:エバ・チェン) http://www.trendmicro.co.jp/jp

(*3)サーバのセキュリティに求められる多様な機能(ウイルス対策、IPS/IDS(侵入防御)、不正Webサイトへのアクセスブロック、ファイアウォール、ファイルやレジストリなどの変更監視、セキュリティログ監視)を 1つのソリューションとして実装したホスト型総合サーバセキュリティ対策製品。

※ TREND MICRO、Trend Micro Deep Security、およびDeep Securityは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。

<お問い合わせ>

●報道関係の皆様

JBCCホールディングス 広報

松尾/村松 Tel:03-5714-5177 e-mail: jb_info@web.jbcc.co.jp

●お客様

JBCC株式会社 クラウドイノベーション事業部 クラウドイノベーションセンター

鈴木/齋藤 Tel:03-5714-5475 e-mail: mktg@jbcc.co.jp