マルチクラウド環境のセキュリティ設定をコンプライアンス基準に基づき監査
JBCC、「クラウド設定監査サービス」を提供開始

公開日 : 2020年03月25日

JBCC株式会社
JBCCホールディングス株式会社

 

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:東上征司)の事業会社で、JBグループ(*1)の中核であるJBCC株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:東上征司、以下JBCC)は、マルチクラウド環境の設定を監査するマネージドセキュリティサービス「クラウド設定監査サービス」を3月より提供開始したことを発表します。

 

企業によるパブリッククラウドの利用が急速に進む中、提供されるサービスは複雑化しており、クラウド環境でのセキュリティ事故の原因の多くは、利用者の設定ミスによるものと言われています。とりわけ、部門で自由にクラウド環境を利用できる企業では、システム担当者が設定を十分にチェックできず、設定ミスや漏れが生じることが多くあります。

「クラウド設定監査サービス」は、クラウド環境の設定状況を正確に把握することが可能で、設定ミスや漏れ、不審な通信等を早期に発見することでセキュリティリスクを低減します。

 

[クラウド設定監査サービスの特長]

・AWS(Amazon Web Services)、Azure(Microsoft Azure)、GCP(Google Cloud Platform)のマルチクラウド環境に対応

・第三者の立場からコンプライアンス基準に基づいた設定監査を実施

・不審な通信・設定変更を監視し、攻撃の予兆やデータの外部公開状態を検知・報告

・20ワークロード(*2)からのスモールスタートで、クラウド環境の利用拡大に合わせた柔軟な対応が可能

※パロアルトネットワークス株式会社のクラウドネイティブセキュリティプラットフォーム「Prisma Cloud」を活用した月額サービスです。

cloudaudit.png

サービス詳細:https://www.jbcc.co.jp/products/solution/operate/security/cloud_security_audit/

 

JBCCは、今後、年間1,000ワークロードの導入を目指しており、クラウド/オンプレミスを含む企業のシステム環境を脅威から包括的に守る、各種セキュリティサービスを拡充していきます。

 

(*1) JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。(https://www.jbcchd.co.jp/corporate/group/

(*2) ワークロード = 監査対象(例:AWSのEC2等)

 

<お問い合わせ先>

●報道関係の皆様

JBCCホールディングス株式会社 コーポレートコミュニケーション

松尾/長谷川 Tel:03-5714-5177 e-mail:jb_info@jbcc.co.jp

●お客様

JBCC株式会社 セキュリティサービス事業部 セキュリティ技術本部

桐原/望月 Tel: 03-6424-7446 e-mail:service@web.jbcc.co.jp

今回の発表にあたり、パロアルトネットワークス株式会社様よりエンドースメントをいただいております。

 

■ パロアルトネットワークス株式会社のエンドースメント

「クラウド環境でのセキュリティリスクが高まる中で、パロアルトネットワークスは、JBCC様による、『クラウド設定監査サービス』の提供開始を心より歓迎いたします。複数のパブリッククラウド環境を横断した可視化やセキュリティ、コンプライアンス監視を提供する、Prisma Cloudを活用した新しいマネージドセキュリティサービスは、お客様のクラウドセキュリティを向上させるでしょう。」

パロアルトネットワークス株式会社 代表取締役会長兼社長 アリイ・ヒロシ

 

クラウドネイティブセキュリティプラットフォーム「Prisma Cloud」について

Prisma Cloudは、開発ライフサイクルやマルチ・ハイブリッドクラウド環境にまたがり、アプリケーション、データ、およびクラウドネイティブなテクノロジースタック全体に対して業界で最も広範囲なセキュリティとコンプライアンスを提供する、包括的なクラウドネイティブセキュリティプラットフォームです。Prisma Cloudの統合的なアプローチにより、セキュリティ運用チームとDevOpsチームは俊敏性を維持し、効果的に連携し、クラウドネイティブアプリケーションの開発とデプロイをセキュアに推進できます。

詳細は下記をご確認ください。

https://www.paloaltonetworks.jp/cloud-security/prisma-cloud.html

 

Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴは米国およびその他の国におけるPalo Alto Networksの登録商標または商標です。

本書に記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、それぞれの各社の登録商標または商標です。

 

 

※記載されている内容は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。