10/12(火) ~14(木)開催 Microsoft Japan Digital Daysに出展いたします!

公開日 : 2021年10月08日

Microsoft Japan Digital DaysJBCCは10/12(火) ~14(木)にオンラインにて開催されている日本マイクロソフト主催の
「Microsoft Japan Digital Days」に出展いたします。
(サイトでは11日~となっておりますが11日はDayZEROとして参加登録なしの日本マイクロソフト社の取組み紹介日となります)

オンライン開催となった本イベントは、 「組織の競争力を高める最新事例とソリューションを学ぶ 4 日間」をメインテーマに、4日間開催されます。
今回JBCCは、新規コンタクト先情報・リード獲得と、市場への『HARMONIZE』を訴求/浸透、Microsoftパートナー協業促進を目的に、プラチナランクで出展いたします。
講演は「【アワード受賞】"怒涛"の採用!JBCCが提唱するクラウド移行戦略~Why Azureを中核に~」をタイトルにした弊社ソリューションアーキテクト部長・長岡 賢陽のセッションと、展示ブースでは、「【アワード受賞】JBCCが提唱するクラウド移行戦略の"奥義"」をコンセプトにした「業務変革」「プラットフォーム変革」の2カテゴリーで資料やHARMONIZEガイドブック、各ワークショップ案内の資料公開を行います。

開催概要

開催日時:10月12日(月)~14日(木)8:00 ~ 

開催場所:オンライン(Microsoft Japan Digital Days公式サイト上)

参加費用:事前登録制 参加無料

セッション内容

講演日時:10月13日(水) 11:15~11:45

タイトル:【アワード受賞】"怒涛"の採用!JBCCが提唱するクラウド移行戦略~Why Azureを中核に~」

JBCC株式会社 長岡賢陽

スピーカー:
JBCC株式会社
ソリューション事業 PFS事業部
ソリューションアーキテクト 部長
長岡 賢陽

概 要:

怒涛の採用には理由がある!!お客様のDX戦略も視野に入れた現状分析から最適な活用方法、移行から運用まで、JBCCが提唱するクラウド移行戦略の事例とノウハウを余すことなく大公開!!
クラウド移行提案含むアセスメント500社を超える豊富な実績ベースにスピーディーなAzure移行を伴うお客様の課題解決に貢献したことが高く評価され「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021」において「Migraton to Azure アワード」を受賞。その全貌をご紹介!!

是非ご参加ください!!

イベント詳細

「Microsoft Japan Digital Days」

<お問い合わせ先>

JBCC株式会社 ソリューション事業 マーケティング

e-mail:mktg@jbcc.co.jp