【重要なお知らせ】Microsoft ライセンス製品の一部値上げ及び、 New Commerce Experience(NCE)に関して

公開日 : 2022年03月10日
平素はMicrosoft 365 をご利用いただきありがとうございます。
Microsoft ライセンス製品の一部値上げについて情報ならびに、Microsoftの新しい契約体系「New Commerce Experience(NCE)」についてお知らせいたします。

Microsoft ライセンス製品の一部値上げについて

 ■Microsoft 365、Office 365製品の一部が2022年3月より新価格(値上げ)となります。

 ■2022年3月以降における新規契約または、既存契約の更新により新価格が適用となります。

値上げ対象プラン

プラン 2022年2月28日まで 2022年3月1日から 差額
Microsoft 365 Business Basic (旧Office 365 Business Essentials) 540円 650円 +110円
Microsoft 365 Business Premium (旧Microsoft 365 Business) 2,180円 2,390円 +210円
Office 365 E1 870円 1,090円 +220円
Office 365 E3 2,180円 2,500円 +320円
Office 365 E5 3,810円 4,130円 +320円
Microsoft 365 E3 3,480円 3,910円 +430円

※上記プラン以外は値上がり対象ではございません。 

New Commerce Experience(NCE)

 ■ NCEとはCSPで提供されるMicrosoftライセンス製品の新しい販売方法(買い方)となります主な変更点としては、以下となります。
  基本的に年契約となります。
  ・年契約をご契約いただき、お支払いを「月払い」または「年一括払い」をお選びいただけます。
  ・月契約も可能ですが、年間契約より20%ほど価格が高くなります。
  ・年契約と月契約を混在してご契約いただくことができます。

 ■ 2022年3月1日以降NCEでのご発注のみとなります。

 ■ 既存契約分については、お客様と調整の上、順次NCEへ切り替えとなります

内容をご確認の上、ご不明点がございましたら、お気軽にお問合せください。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。