【イベントレポート】JB Groupと創るITの未来展 2021-躍動 ニューノーマルを超えていけ!開催

公開日 : 2021年07月27日
更新日 : 2021年07月27日

JBグループは、年に一度の大イベント「JB Groupと創るITの未来展 2021」を、6月7日(月)~11日(金)の5日間にわたって、オンライン形式で開催しました。コロナ禍をきっかけに企業活動の在り方や働き方は大きく変化しました。今回の「JB Groupと創るITの未来展 2021」では、「躍動 ニューノーマルを超えていけ!」をテーマとし、テレワーク導入や業務のクラウド化にとどまらず、お客さまが自らITを活用して競争力を高め、継続して成長するためのDX(デジタルトランスフォーメーション)実現のためのポイントを協賛パートナーとともに60のセッションでご紹介しました。

当日は、2,000名を超えるお客さまにお申し込みいただき、多くの方に参加いただきました。当レポートでは、冒頭のセッションでご紹介しました、イベントテーマに込めた想いと、4月に発表しましたJBグループのトータルITサービス「HARMONIZE」の概要についてご紹介します。

目次

1.開催概要

2.イベント開催への想い

3.JBグループのトータルITサービス「HARMONIZE」発表

4.新グループビジョンを発表

1.開催概要

日 時:2021年6月7日(月)~6月11日(金) 14:00~18:00

テーマ:躍動 ニューノーマルを超えていけ!

場 所:オンライン形式

主 催:JBグループ各社

協 賛:パートナー企業 30社

2.イベント開催への想い

収録の様子 JBCCホールディングス株式会社 代表取締役社長 東上 征司

冒頭のセッション「躍動 ~ニューノーマルを超えていけ!~」では、JBCCホールディングス株式会社 代表取締役社長 東上 征司より、テーマに込めた想いとともに、企業のDXを支援するJBグループのトータルITサービス「HARMONIZE」と、このサービスを生み出した背景について紹介しました。

「新型コロナウイルスの感染拡大が始まった当初、企業の経営者はリモートワーク環境の整備や、企業活動の在り方、働き方の変化に迅速に順応することに力を注いできました。しかし、現在では、アフターコロナを見据えながら、DX時代に迅速に対応して躍動しようとする動きが活発化しています。このイベントテーマには、JBグループが、お客様とともにDXを推進し、ニューノーマルをプラス側に変えていけるように支援していきたいという想いを込めています。また、JBグループは今年4月に、トータルITサービス「HARMONIZE」を発表しました。名称の"HARMONIZE=調和"は、JBグループとお客さまやパートナー企業とともに、未来に向かって共に挑み、調和していきたいという想いが込められています。そのためにも、JBグループは各社が持つナレッジやデジタルテクノロジーを総結集し、企業のDXを支援していきます。」

HARMONIZEとは?

3.JBグループのトータルITサービス「HARMONIZE」発表

「HARMONIZE」は、経済産業省が公開したDXレポート2に示されているDXフレームワークの全領域を包括的にカバーするソリューションとサービスを体系的に提供するサービスです。お客さまは自社のニーズに合わせたソリューションやサービスを組み合わせて活用することができます。

DXフレームワーク

img_report_itmirai2021_06.png

JBグループのトータルITサービス「HARMONIZE」サービス体系図

HARMONIZEは、「ビジネスモデル変革支援」「業務変革ソリューション」「プラットフォーム変革ソリューション」「コラボレーションサービス」という、DXフレームワークをカバーする4つのカテゴリーと、10のソリューションとサービスで構成されており、今回のイベントの各セッションにて、その詳細を紹介しました。

HARMONIZEは、デジタルテクノロジーのみの提供にとどまらず、「新たな価値を創造・提供する」という点に主眼を置き、お客さまの課題に寄り添って二人三脚で課題解決に取り組むサービスとなります。

HARMONIZEが提供する10のソリューションとサービス図

4.新グループビジョンを発表

新JBグループビジョン

JBグループは、HARMONIZEの発表とともに、新グループビジョンも発表しました。それは「創り出そう、躍動する社会を。挑戦しよう技術とともに。」です。これは、JBグループ各社が一丸となって、受託開発型から価値創造型の企業へ進化を遂げ、お客さま企業やパートナー企業と協調しながら躍動する社会を創っていこうという強い決意を示したものです。このビジョンは今後の事業の柱となる「HARMONIZE」の発表にあたり、JBグループのさまざまな職種や経験を持ったメンバーが集まり、これから自分たちが目指す姿やありたい姿とは何かを考え、社員一人一人が共感し、実現したくなるビジョンを目指し論議を重ねてつくりました。

JBグループは、これまでお客様に依頼いただいたシステムを開発し、納品していましたが、これからはお届けするシステムをさらに一緒に成長させて、お客様にシステムを長く使っていただけるように、受託開発型から価値創造型企業へ成長し、進化していきます。

JBグループとともに、躍動する社会を作りましょう!本日はありがとうございました。

JBグループは、価値創造型企業へ成長し、進化していきます。

【関連リンク】

■JBグループのトータルITサービス「HARMONIZE」の詳細はこちら→ https://www.jbcchd.co.jp/itservice/harmonize/

■随時更新しています!JBCCの導入事例 はこちら→ https://www.jbcc.co.jp/casestudy/solution/all/

■オンラインセミナー随時開催!セミナー・イベント情報はこちら → https://www.jbcc.co.jp/event/online/

■新JBグループ ビジョン、社員の想いはこちら → https://www.jbcchd.co.jp/corporate/vision/

各種お問い合わせは下記よりご連絡ください。

お問い合わせ

JBCC株式会社ロゴ

JBCC株式会社

JBCC株式会社は、企業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を支援する総合ITサービス企業です。クラウドサービスを中心にシステムの設計から構築、運用までを一貫して手掛けており、クラウド 1,600社、超高速開発による基幹システム構築 360社、セキュリティ 1,000社の実績があります。
お客様の環境に合わせた最適なITシステムを、クラウド、超高速開発、セキュリティ、データ連携等を活用し、企業のDX実現と経営変革に貢献します。