お問い合わせ

メインフレーム撤退!今すぐ検討を|次の基盤選択のヒントをご紹介

公開日 : 2022年12月22日
更新日 : 2024年05月20日

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【JBCCデジタル通信 2022/12/22】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

今回の「JBCCデジタル通信」は、メインフレームをテーマにお送りします。
大手国産メーカーが2030年度末にメインフレームの製造・販売を終息、保守サポートを2035年度末に終了すると発表しました。
メインフレーム移行となると、検討から移行完了まで数年を要する一大プロジェクトです。
そのため、皆様の中には早急な決断を迫られている方もいらっしゃるかと思います。
そんな皆様へ、今回はメインフレーム移行に関する特別号としてお届けします。
ぜひ最後までご覧ください。

___________________________________________

☆INDEX☆
【1】(コラム)富士通メインフレーム撤退、ユーザーはただちにアクションを
【2】(事例)豊橋飼料株式会社 様、レガシーマイグレーションとアジャイル開発を同時進行し移行
【3】(セミナー動画)国産汎用機・オフコンからのDX化実践事例の成功要因とは
【4】インフラ環境検討の強い味方「IT Modernizationクリニック」
【5】メインフレームからのレガシーマイグレーション「ITモダナイゼーション」サービス

___________________________________________

【1】(コラム)富士通メインフレーム撤退、ユーザーはただちにアクションを

富士通株式会社のメインフレームビジネス撤退表明により、ユーザーは決断を迫られることになりました。
メインフレーム上で動かす資産の重要性や複雑性を考えると、時間の猶予はあまりないと考えた方が賢明です。
それでは、どのように移行するのが最善の選択肢となるでしょうか。
JBCCでは、時間・コスト・安全性の観点から、リホストによる移行をお勧めしています。
本コラムでは、なぜリホストなのかという理由とともに、そしてメインフレーム移行でJBCCが自信を持ってお手伝いできることを解説していきます。

▼ 詳細をみる ▼
https://www.jbcc.co.jp/blog/column/mainframe.html

【2】(事例)豊橋飼料株式会社 様、レガシーマイグレーションとアジャイル開発を同時進行し移行

豊橋飼料株式会社 様は、レガシーマイグレーションとアジャイル開発を同時進行し、国産汎用機とオフコンを IBM Power System(IBMi)へ移行しました。

▼ 動画で見る ▼
https://youtu.be/7-L_2Gn5CoI

▼ 事例資料をダウンロードする ▼
https://www.jbcc.co.jp/download/legacy/toyohashi_shiryo/dlform.html

【3】(セミナー動画)国産汎用機・オフコンからのDX化実践事例の成功要因とは

経済産業省によると、約8割の企業がレガシーシステムを抱え、またその約6割でレガシーシステムがDXの足かせだと感じているという。
御社の取り組み状況はいかがでしょうか。
JBCCさらばレガシー移行センター長 板垣清美が、豊橋飼料株式会社 様がメインフレームオフコンからのDX化構築で、なぜA-VXおよびACOS上のCOBOL資産をIBM i環境へ移行できたのか。
その成功要因について語ります。

▼ オンデマンド配信を視聴する ▼
https://www.jbcc.co.jp/event/2023/01/01/6493.html

▼ 資料をダウンロードする ▼
https://www.jbcc.co.jp/download/legacy/winbackseminar220823/dlform.html

【4】インフラ環境検討の強い味方「IT Modernizationクリニック」

「IT Modernizationクリニック」はメインフレームからの移行はもちろん、お客様の課題や状況に応じたITインフラ環境のデザインを診断形式でおこなう無料の個別相談会です。
お客様の課題に応じて様々なメニューをご用意しておりますので、インフラ環境でお悩みがある方はぜひご相談ください。

▼ 詳細を見る ▼
https://www.jbcc.co.jp/products/solution/sol_service/modernization_clinic/

【5】メインフレームからのレガシーマイグレーション「ITモダナイゼーション」サービス

JBCCでは、既存システムの切り替えや移行の決断を迫られているユーザー企業が抱える課題に対して、
・レガシーシステムが持つ信頼性や安定性は捨てず
・最新のテクノロジーへの対応も実現
・新たなビジネスニーズへの対応を可能にする
"いいとこ取り"のレガシーマイグレーション「ITモダナイゼーション」サービスを提供しています。

▼ 詳細を見る ▼
https://www.jbcc.co.jp/products/solution/legacy/

JBCCグループ 公式SNS - おすすめ情報を随時発信しています!
[Facebook] https://www.facebook.com/jbcchd
[X(旧Twitter)] https://x.com/jbcchd
[YouTube] https://www.youtube.com/jbcchd

【 NEC 汎用機・オフコンから IBM Power System へのモダナイゼーション事例 】豊橋飼料株式会社様
【 NEC 汎用機・オフコンから IBM Power System へのモダナイゼーション事例 】豊橋飼料株式会社様

【 NEC 汎用機・オフコンから IBM Power System へのモダナイゼーション事例 】豊橋飼料株式会社様

国産汎用機・オフコンからのDX化実践事例! ~レガシーシステムの移行とアジャイル開発でのシステム再構築を同時稼働しDX に成功~

IT Modernizationクリニック(個別相談会)
IT Modernizationクリニック(個別相談会)

IT Modernizationクリニック(個別相談会)

クリニックでは、このような課題に対するソリューションが見つかります。 経験豊富なITドクターによる診断で、お客様の用途や状況に応じた最適なITインフラ環境のデザインや、TCO削減レポートだけでなく性能分析、今後のリソース利用状況可視化など改善点を洗い出します。

レガシーマイグレーション
メインフレームからのレガシーマイグレーション「ITモダナイゼーション」サービス

メインフレームからのレガシーマイグレーション「ITモダナイゼーション」サービス

メインフレームからの信頼性・安定性を継承する"いいとこ取り「ITモダナイゼーション」サービス