将来の地域医療連携でのIT活用を視野に、クラウド型 電子カルテを導入
安全性を確保しつつ院内業務の生産性を向上し、患者への手厚い支援を実現

500x300_hisai.png

(左から)総務課 棚橋 祐輝 氏、看護師長 中川 幸次 氏、

地域医療支援センター長 鈴木 春香 氏、

院長 棚橋 裕 氏、総務課長 川原田 直希 氏、 医事係長 川端 勇希 氏

医療法人久居病院 様

設立: 1965年6月

所在地:三重県津市戸木町5043

診療科: 精神科、心療内科

URL: https://hisai-hospital.or.jp/

導入前の課題

  • 加速する医療分野のデジタル化への対応が必要
  • 医療現場の作業工数が多く削減したい
  • IT の利便性を享受し、病院に適した
    セキュリティレベルを担保したい

導入後の効果

  • クラウド型 電子カルテシステム「blanc(ブラン)」を導入し、各種システムとの連携も容易に

  • 紙メモを撤廃し二重入力・検索などの工数を大幅削減
  • クラウド利用に適した万全のセキュリティを実装

目次

  1. 導入の経緯    業務効率化のため電子カルテシステムを導入
  2. 導入のプロセス 電子カルテシステムのリプレースでblanc(ブラン)を選定
  3. 導入の効果   クラウド型で生産性や工数削減まで実現、万全のセキュリティを実装
  4. 今後の展望   地域医療連携でのIT活用など医療サービスの向上へ期待がかかる

事例の全文はヘルスケアソリューションサイトでご覧いただけます。

続きを読む

medicalvision.png

ソリューションの詳細はこちら

blancロゴ

クラウドカルテ「blanc」(ブラン)は、『いつでも・どこでも・だれでも』をコンセプトにした電子カルテシステムです。オンプレミスの電子カルテ「Ecru」(エクリュ)の機能はそのままに、より使いやすいレイアウトとなりました。遠隔診療や訪問医療・看護・介護といったシチュエーションにもご利用いただけます。

blancの詳細を見る