基幹EDIインフラをAS/400からAWSへ-JBCCアジャイル開発・ACMS Apex お客様事例(ネスレ日本株式会社様)公開

公開日 : 2019年11月01日

基幹システム「AS/400」から、パブリッククラウドへのシステム移行プロジェクトにおいて、開発ツール「GeneXus」を用いたJBCCアジャイル開発、データ連携基盤「ACMS Apex」を採用いただいた事例を公開しましたのでお知らせします。

ネスレ日本様は、実質1年以下という短期間で、基幹システムのクラウド移行というチャレンジングなプロジェクトを実現されました。Jewelと名付けられた新システム構築のプロジェクトにおいて、高速開発ツール「GeneXus」を用いたJBCCアジャイル開発と、デファクトスタンダードなEDIパッケージ「ACMS Apex」が採用された際の選定のポイントや導入後の効果、今後の展望についてご紹介しています。

詳細は下記サイトをご覧ください。


ネスレ日本様 事例へ

nestle_main2_image.png