忙しい医療現場を効率化!電子カルテ導入のメリット・デメリットとは?

忙しい医療現場を効率化!電子カルテ導入のメリット・デメリットとは?

2022/04/28

医療現場でも人材不足などの観点からIT化が進んでいます。その中でも、特に現場の効率化に効果的とされているのが「電子カルテ」です。本記事では、電子カルテの基本情報やメリット・デメリット、実際の導入事例をもとに、導入の流れなどをご紹介します。

2022年度 診療報酬改定の概要と経営対応

2022年度 診療報酬改定の概要と経営対応

2022/03/24

2022年2月22日にオンラインで開催した「JBCCヘルスケアユーザー会2022」では、株式会社ASK梓診療報酬研究所 所長の中林梓氏を講師にお招きし、「2022年度 診療報酬改定の概要と経営対応」と題して、今回の診療報酬改定のポイントと今後の病院経営の在り方についてお話しいただきました。当日の内容を要約してご紹介します。

今注目されている「メタバース」とは?浸透する背景とビジネスでの活用法

今注目されている「メタバース」とは?浸透する背景とビジネスでの活用法

2022/03/11

近年よく耳にするようになった「メタバース」。新しいものだと思われがちですが、実際には基礎となるシステムは以前より存在しており、徐々にビジネスの世界にも浸透してきています。 本記事では、メタバースの基礎知識と、メタバースのビジネス活用についてご紹介します。

ランサムウェアから情報を守る!病院に不可欠なセキュリティ対策とは?

ランサムウェアから情報を守る!病院に不可欠なセキュリティ対策とは?

2022/03/10

システムやデータをロックし、代わりに金銭を要求するランサムウェア。近年この標的にされているのが、繊細な情報を扱う病院です。患者さまのためにも情報やシステムは守る必要があります。本記事では、厚生労働省の発表するガイドラインをメインに、病院に必要なセキュリティ対策をご紹介します。

業務を効率化させるクラウドサービスとは?種類から活用方法、選び方まで徹底解説

業務を効率化させるクラウドサービスとは?種類から活用方法、選び方まで徹底解説

2022/03/08

テレワークの普及によって、企業ではクラウドサービスの利用が拡大しています。しかし、クラウドサービスによって何が変わるのか、どう選ぶべきなのかと迷っている人も多いでしょう。 この記事ではクラウドサービスの種類や、企業での活用・選定方法などをご紹介します。

マルチベンダーのJBCCだから語れる!グループウェア徹底比較!ガチンコ討論会

マルチベンダーのJBCCだから語れる!グループウェア徹底比較!ガチンコ討論会

2022/03/02

働き方改革、コロナ禍でのテレワーク、今日、企業にとってグループウェアはますますコラボレーションに欠かせない基盤となっています。果たして自社に最も合うグループウェアとはどういうものなのか。今回、JBCCがお客様に代わって最適解を導き出すべく社内討論会を開催。コラボレーションエバンジェリスト齋藤晃介をファシリテータに、グループウェア担当メンバーが、それぞれのグループウェアを推す理由をアピールしながら、徹底的に議論を繰り広げました。

コンテナセキュリティの脅威と対策方法。クラウド時代に必須の技術。

コンテナセキュリティの脅威と対策方法。クラウド時代に必須の技術。

2022/03/01

クラウドサービスの普及により、近年「コンテナ環境」に注目が集まっています。コンテナはリソースの減少や効率化に効果がある一方で、対処すべきセキュリティリスクも存在します。 この記事では、コンテナ環境のセキュリティリスクと対策のポイントについて、ご紹介します。

2023年にスタートするインボイス制度。具体的には何が変わるのか、必要な対応策について解説

2023年にスタートするインボイス制度。具体的には何が変わるのか、必要な対応策について解説

2022/02/07

2023年10月から「インボイス制度」が始まります。複雑化した消費税を適正に計算するための制度ですが、これまでの税制度と何が違うのか、実際にすべき対応など、迷っている人も多いでしょう。 この記事では、インボイス制度の内容と必要な対応策について解説します。

身近にある大きな脅威!企業が行うべきランサムウェア対策

身近にある大きな脅威!企業が行うべきランサムウェア対策

2022/01/26

ランサムウェアとは、マルウェアと呼ばれるウイルスの一種で、企業に大きな損害をもたらします。以前はセキュリティの弱い個人や小さな企業が狙われてきましたが、数年前から手口が巧妙化し、大企業が被害に遭うケースも出ています。情報漏えいを防ぐためには、早めの対策が大切です。この記事では、ランサムウェアとその対策について解説します。

2024年問題に対応!医師の働き方改革に最適な勤怠管理システムとは?

2024年問題に対応!医師の働き方改革に最適な勤怠管理システムとは?

2022/01/13

2019年から施行された「働き方改革関連法」が特殊な職種である医師への適用も2024年に開始されます。本記事では、働き方改革関連法による医師の労働環境の変化と、導入すべき勤怠管理システムについてご説明します。

kintone 活用 webhook機能で通知を出した例

kintone 活用 webhook機能で通知を出した例

2022/01/12

kintone関連の様々な情報について、ゆる~く、お伝えします。(月1回程度、今回は第三回) JBCCのエンジニアたちがkintoneのWebhook機能で遊んで(?)いたのでご紹介します。

凶悪化するランサムウェアから企業を守るには? 最初に取り組むべきはセキュリティリスクの

凶悪化するランサムウェアから企業を守るには? 最初に取り組むべきはセキュリティリスクの"見える化"

2021/12/13

データを暗号化してシステムを使用不能にしたうえで身代金を要求する「ランサムウェア」が、いま世界中で猛威を振るっています。その手口は日々、巧妙化・凶悪化しており、攻撃のターゲットにされてしまうと、経営が脅かされるほど大きな被害が企業全体に及ぶ危険性があります。しかし、コロナ禍でリモートワークが普及するなか、ランサムウェアから企業を守り抜くことは簡単ではありません。 ここでは、ランサムウェア対策にどのように取り組むべきなのか、そのポイントを紹介します。

kintoneプラグインとは

kintoneプラグインとは

2021/12/01

kintone関連の様々な情報について、ゆる~く、お伝えします。(月1回程度) 第二回となる本記事では、kintoneのプラグインについてご紹介します。

2022年1月施行!電子帳簿保存法改正のポイントと対応策

2022年1月施行!電子帳簿保存法改正のポイントと対応策

2021/11/30

平成10年から税制改正の一環として始まった「電子帳簿保存法」。これは総勘定元帳や仕訳帳などの税務関連書類を、一定の条件下において電子データとして保存可能と定めた法律です。この法律が、令和3年度税制改正で大幅に見直されました。この改正法は令和4年1月1日から施行されるため、企業での対策が急務です。 本記事では、令和3年電子帳簿保存法の改正ポイントから対策について紹介します。

ウィルス対策はどうするべき?自社に最適なセキュリティソフトの選び方

ウィルス対策はどうするべき?自社に最適なセキュリティソフトの選び方

2021/11/26

昨今テレワーク環境を狙った攻撃などセキュリティの脅威は日々変化しており、さまざまな方法で攻撃を仕掛けてきます。 本記事では、セキュリティにはどのような脅威があり、どのようにそれぞれに最適なセキュリティ環境を構築するのかご紹介します。

kintone 活用、進んでいますか?

kintone 活用、進んでいますか?

2021/11/02

kintone関連の様々な情報について、ゆる~く、お伝えします。(月1回程度、今回が初回) 第一回となる本記事では、JBCC株式会社 with kintone について、特にJBCCにおいてkintoneビジネスを推進しているメンバーに焦点を当ててご紹介します。

業務効率を上げてテレワークもスムーズに!帳票電子化のメリットとは?

業務効率を上げてテレワークもスムーズに!帳票電子化のメリットとは?

2021/09/24

働き手不足による業務効率の向上やテレワークへの移行など、企業内部の改革が迫られている昨今。環境が変わった今、どのようにすれば業務をスムーズに行えるかは、企業にとって悩みの種なのではないでしょうか。そこでおすすめの方法が「帳票の電子化」です。今回は帳票電子化のメリットについて、ご紹介します。

導入すれば業務効率が上がる!人口減少社会で注目されるRPAとは?

導入すれば業務効率が上がる!人口減少社会で注目されるRPAとは?

2021/08/11

人口の大幅な減少が叫ばれている昨今。企業にとって急務なのは、減っている働き手をどう補填するかです。しかしもともとの働き手が減っている現代において、新しく人材を雇用するのは容易ではないでしょう。そこで注目されているのが「RPA」です。この記事では人口減少社会で注目されているRPAについて解説します。

リモートワークが推奨される現代に必須!ゼロトラストセキュリティとは?

リモートワークが推奨される現代に必須!ゼロトラストセキュリティとは?

2021/08/03

新型コロナウイルスの影響で、リモートワークを推奨する企業が増えてきました。そこで問題となっているのが、企業のセキュリティ対策です。外部での仕事が増えた昨今において、企業のセキュリティ対策は重要と言えます。そんな時代で注目されているのが「ゼロトラストセキュリティ」。今回はゼロトラストセキュリティと、注目される背景についてご紹介します。

IT管理者が注意すべきパスワード管理方法・ツールとは?

IT管理者が注意すべきパスワード管理方法・ツールとは?

2021/07/29

企業のIT管理者にとって必須業務のパスワード管理ですが、多くの企業が不十分な管理体制により、セキュリティ上のリスクを抱えているのが実態です。セキュリティ事故を防ぐためにIT管理者が知っておくべき、パスワード管理の基本と対処法を解説します。

【イベントレポート】JB Groupと創るITの未来展 2021-躍動 ニューノーマルを超えていけ!開催

【イベントレポート】JB Groupと創るITの未来展 2021-躍動 ニューノーマルを超えていけ!開催

2021/07/27

JBグループは、「JB Groupと創るITの未来展 2021」を、6月7日(月)~11日(金)の5日間にわたって、オンライン形式で開催しました。冒頭のセッションで紹介しました、イベントテーマに込めた想いと、JBグループのトータルITサービス「HARMONIZE」についてご紹介します。

リモートデスクトップとは?メリットやデメリット、設定方法を解説

リモートデスクトップとは?メリットやデメリット、設定方法を解説

2021/07/19

近年のテレワーク導入の増加に伴い、リモートデスクトップの利用が広がっています。これからテレワークを導入する企業は、この機会に導入方法やメリット・デメリットを知っておきましょう。リモートデスクトップの具体的な設定方法を解説します。

改めて考える「災害対策(DR)の必要性」クラウドを活用した災害対策とは?

改めて考える「災害対策(DR)の必要性」クラウドを活用した災害対策とは?

2021/07/01

災害発生後にITシステムを迅速に復旧・修復するディザスタリカバリ(DR)は、企業の事業継続管理(BCM)に欠かせない施策です。かつては遠隔地の事業拠点やデータセンターにオンプレミスで用意することが多かったDRですが、近年はクラウドサービスを利用して、より安全、確実かつ低コストに実現できるようになりました。ここではDRの必要性を改めて考えるとともに、クラウドを活用したDRの最新事情を紹介します。

最低限のプログラミングでアプリケーションを開発 「ローコード開発ツール」徹底比較

最低限のプログラミングでアプリケーションを開発 「ローコード開発ツール」徹底比較

2021/06/29

高度なコーディングの知識や経験がなくても、最低限のプログラミングでアプリケーションを開発できる「ローコード開発ツール」が最近注目されています。ソースコードの開発が一切不要な「ノーコード開発ツール」とは異なり、若干のコード操作は必要になるものの、開発に必要なコードやスクリプト、開発環境がすべて用意されているので、アプリケーションを素早く開発できるという特長があります。今回はローコード開発ツールについて紹介します。

中小企業・小規模事業者のIT導入を支援する「IT導入補助金」活用のススメ

中小企業・小規模事業者のIT導入を支援する「IT導入補助金」活用のススメ

2021/06/24

働き方改革やデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進、制度改革への対応を目的に、中小企業・小規模事業者の間ではITツールの導入機運が高まっています。しかし、長引くコロナ禍の影響で業績が悪化し、ITツールへの投資がままならない企業・事業者も少なくありません。そうした企業・事業者にお勧めしたいのが「IT導入補助金」です。ここではIT導入補助金について紹介します。

超高速開発とは?パッケージと手組の良いとこどりを実現した「JBアジャイル」を紹介

超高速開発とは?パッケージと手組の良いとこどりを実現した「JBアジャイル」を紹介

2021/06/21

自社のITシステムを取り入れることの多い現代ですが、システム開発には非常にコストがかかります。そこで注目されているのが「超高速開発」です。この記事では、超高速開発とJBCCが提供する超高速開発手法「JBアジャイル」についてご紹介します。

DXに必要不可欠なクラウド・ネイティブとは?「クラウドファースト」「クラウド・バイ・デフォルト」と何が違う?

DXに必要不可欠なクラウド・ネイティブとは?「クラウドファースト」「クラウド・バイ・デフォルト」と何が違う?

2021/06/17

DX(デジタルトランスフォーメーション)に必要不可欠とされているのが「クラウド・ネイティブ」の考え方です。クラウド・ネイティブは、クラウドでの利用を前提とした考え方で、クラウドファーストやクラウド・バイ・デフォルトとも違います。 今回は、DXを進める上で欠かせないクラウド・ネイティブについてご紹介します。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは?企業に必要な理由と事例から学ぶ企業変革

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは?企業に必要な理由と事例から学ぶ企業変革

2021/06/15

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」という言葉を目や耳にする機会が増えています。そのほとんどで、「企業が早急に取り組まなくてはならない課題」といった文脈でDXが語られています。しかし、DXの本格的な推進に取り組めていない企業は少なくなく、対応に悩む声も聞こえてきます。この記事ではDXの概念と定義をご紹介し、企業にとってのDXの必要性やメリットおよび早急に着手すべき事柄について解説します。

ペーパーレス化が企業にもたらすメリットと推進ポイント

ペーパーレス化が企業にもたらすメリットと推進ポイント

2021/06/10

ペーパーレス化をすでに実現した企業では、電子化された文書により効率的に業務を進め、テレワークの実施をはじめとするペーパーレスの強みを活かした取り組みを始めています。ペーパーレス化は企業にどんなメリットを与え、推進にあたってはどのような点に留意すべきなのでしょうか。今回は、社内文書のペーパーレス化にあたり押さえておきたいポイントをご紹介します。

BCP対策とは?BCP対策でクラウドが選ばれる理由

BCP対策とは?BCP対策でクラウドが選ばれる理由

2021/06/08

BCP対策という言葉を耳にする機会が増え、その意味を災害への備えと捉えている方も多いと思います。BCP対策が未実施の企業であれば、早いうちに実施したいと考えているのではないでしょうか。この記事では、企業におけるBCP対策の必要性とクラウドを活用したBCP対策の特徴やメリットをご紹介します。

ワークロードとは?企業の課題とクラウドで実現する管理の最適化

ワークロードとは?企業の課題とクラウドで実現する管理の最適化

2021/06/01

企業内のIT環境に関する話題で、ワークロードという言葉をよく耳にすると思います。ワークロードを見直す、ワークロードが大きい、など用いられますが、具体的にどのような意味で使われる言葉なのでしょうか。今回は、IT環境におけるワークロードの意味、企業のワークロード管理の手法やクラウドサービスでワークロードを管理するメリットをご紹介します。

クラウド運用におけるコスト事情とは?Azureで可能なコスト削減方法

クラウド運用におけるコスト事情とは?Azureで可能なコスト削減方法

2021/05/14

クラウドサービスに利用によるメリットに期待し、導入を検討している企業も多いでしょう。この記事では、企業のクラウド導入で発生するコストの問題や、Azureで可能なコスト対策などクラウド運用におけるコスト事情をご紹介します。

Microsoft Azureとは?仕組みや特徴・サービスなどを解説

Microsoft Azureとは?仕組みや特徴・サービスなどを解説

2021/04/30

マイクロソフト社が提供しているクラウドサービス「Microsoft Azure」。この記事では、Microsoft Azureの基本的な仕組みやビジネスでの有用性、Microsoft Azureの円滑な導入を図るためにおすすめの運用付きサービスなどをご紹介します。

企業が抱えるクラウドセキュリティ対策とは?Azureを利用した解決策

企業が抱えるクラウドセキュリティ対策とは?Azureを利用した解決策

2021/04/28

ビジネスにもクラウドの普及が進むなか、テレワーク環境の拡大などにともないクラウドサービスの利用を検討する企業も増えています。しかし、自社内でシステムやデータを運用・管理しないクラウドの仕組みに、セキュリティ面での不安が払拭できないという方も多いでしょう。この記事では、企業のクラウドサービス導入にあたりネックとなるセキュリティ問題の解決策についてご紹介します。

「次期プラットフォームの導入・運用」 成功に導くポイントとは?

「次期プラットフォームの導入・運用」 成功に導くポイントとは?

2021/04/27

システム基盤のクラウド移行が進むなか、クラウドとオンプレミスを組み合わせて利用する「ハイブリッドクラウド」が注目されています。しかしハイブリッドクラウドには、システム構成が複雑になり、運用管理やコスト最適化が難しいという課題もあります。こうした課題を克服し、ハイブリッドクラウドをうまく運用するにはどうすればよいのでしょうか。成功に導くための取り組むべきポイントについて考えます。

個人情報保護法の改正と企業が取り組むべきセキュリティ対策

個人情報保護法の改正と企業が取り組むべきセキュリティ対策

2021/03/24

2020年6月に「改正個人情報保護法」が成立しました。今回の改正では、個人情報を扱うすべての企業に影響する規制強化が図られたほか、個人情報の内部利用を促進する新しい概念も創設されています。新しい法律の施行に向け、企業はどのような点に留意する必要があるでしょうか。企業が取り組むべきセキュリティ対策を考えます。

マルウェアとは?マルウェアの種類と感染防止対策

マルウェアとは?マルウェアの種類と感染防止対策

2021/03/17

コンピュータに悪影響を与える迷惑プログラムである「マルウェア」といえば、コンピュータウイルスを思い浮かべる方が多いと思います。ウイルスはコンピュータの動作を停止させたり、特定の機能を損なったりするなど致命的な損害を与えてしまうことがあります。また、ウイルスの他にもコンピュータの使用者に不利益を与えたり迷惑をかけたりするプログラムが存在します。 この記事では、迷惑プログラムである「マルウェア」について、概要や種類、感染経路から有効な防止策まで詳しくご紹介します。

サーバー運用などに役立つ「マネージドサービス」とは

サーバー運用などに役立つ「マネージドサービス」とは

2021/03/12

ITサービスを利用する企業において、サーバーなどのインフラに関する運用・保守やトラブル対応に関しては自社で行わずアウトソーシングするケースが一般的になりました。このように、サーバーの運用や保守を一任できるサービスを「マネージドサービス」と呼びます。 今回は、サーバー運用や障害対応などにかかる自社内の負担を抑え、業務や投資面での効率化を実現できるマネージドサービスについて、ご紹介します。

クラウド移行を失敗しないための秘訣

クラウド移行を失敗しないための秘訣

2021/03/09

次期ITインフラにクラウドを検討される企業が増えていますが、多くのお客様がコストやオンプレミスとのハイブリッド運用に不安を抱えていらっしゃいます。 そこで今回は、クラウド移行をするために必要な事前準備についてご紹介します。

ソフトウェア開発における開発プロセスの種類とは

ソフトウェア開発における開発プロセスの種類とは

2021/03/05

システムおよびソフトウェア開発における開発プロセスは、複数の種類に分けられます。それらのなかには従来長く用いられてきた手法もあれば、近年に登場し急速に導入事例を増やしているものもあります。 そこで今回は、ソフトウェア開発の現場で用いられている開発プロセスの種類をいくつか挙げ、それらの特徴とメリット・デメリットについてご紹介します。

ローコード開発とは?従来の開発との違いやメリット・デメリット

ローコード開発とは?従来の開発との違いやメリット・デメリット

2021/02/16

システムおよびソフトウェア開発における開発プロセスは、複数の種類に分けられます。それらのなかには従来長く用いられてきた手法もあれば、近年に登場し急速に導入事例を増やしているものもあります。 そこで今回は、ソフトウェア開発の現場で用いられている開発プロセスの種類をいくつか挙げ、それらの特徴とメリット・デメリットについてご紹介します。

Microsoft365とは?Google Workspace(旧G suite)との相違点や導入メリット

Microsoft365とは?Google Workspace(旧G suite)との相違点や導入メリット

2021/02/15

Microsoft社やGoogleでは、それぞれMicrosoft 365とGoogle Workspace(旧G suite) というオフィスソフトを提供しています。この記事では、Microsoft 365とGoogle Workspaceの相違点や導入のメリットまで詳しく紹介します。

Google Workspace(旧G suite)解約前にすべきことは?Google Workspace解約前準備から切り替え手順を紹介

Google Workspace(旧G suite)解約前にすべきことは?Google Workspace解約前準備から切り替え手順を紹介

2021/02/12

Google Workspace(旧 G Suite) を解約してMicrosoft365 などの他のサービスへ切り替えるには、大事なデータを守るためにも事前準備が欠かせません。今回の記事では、解約前の準備内容とその後の切り替え手順を解説します。

Google Workspace (旧G Suite)のメールやデータはどうする?Google Workspaceからデータを移行する方法

Google Workspace (旧G Suite)のメールやデータはどうする?Google Workspaceからデータを移行する方法

2021/02/10

2020年10月に、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」が「Google Workspace」にリニューアルされました。この記事では、これまで利用していたG Suiteから、別のクラウドサービスへ移行を考えている方のために、データ移行の方法などについてご紹介します。

アジャイル開発とは?アジャイル開発の特徴とウォーターフォール開発との違い

アジャイル開発とは?アジャイル開発の特徴とウォーターフォール開発との違い

2021/02/08

システム開発において注目されている開発手法として「アジャイル開発」があります。従来のウォーターフォール開発に比べて、開発期間を大幅に短縮でき、開発途中の仕様や要件変更にも柔軟に対応できるという特徴があります。そこで今回は、アジャイル開発の歴史や特徴を解説しながら、従来のウォーターフォール開発との違い、メリット・デメリットなどをご紹介します。

上流工程とは?システム開発で起こり得るリスクと管理の重要性

上流工程とは?システム開発で起こり得るリスクと管理の重要性

2021/02/01

システム開発工程において「上流工程」「下流工程」という言葉を耳にする機会があると思います。これは、システム開発全体の流れを大きく二分すると、上流工程と下流工程に分けられることを指しています。 この記事では、システム開発における上流工程の概要と工程の流れをご紹介しながら、上流工程での設計作業に際し想定されるリスクや課題、管理の重要性についてもご説明します。

【2021 コロナ禍】 ~コロナ第3波が押し寄せる中、どう立ち向かう~vol.2<コミュニケーション編>

【2021 コロナ禍】 ~コロナ第3波が押し寄せる中、どう立ち向かう~vol.2<コミュニケーション編>

2021/01/07

Web会議は効果的?利用ユーザーの声から見た効果と改善ポイント

【イベントレポート】Cybozu Days 2020ー創業55年以上の老舗SI企業がワークライフバランス先進企業に変わるまで

【イベントレポート】Cybozu Days 2020ー創業55年以上の老舗SI企業がワークライフバランス先進企業に変わるまで

2020/12/18

JBCCは、11月に開催の「Cybozu Days 2020」の特別セッションにて、人事責任者と現場で働くメンバーと一緒に登壇し、JBグループの人事制度や働き方についてご紹介しました。

クラウドの「ぜい肉」をダイエット!クラウドコストと構成の【最適サイズ】を実現する秘訣

クラウドの「ぜい肉」をダイエット!クラウドコストと構成の【最適サイズ】を実現する秘訣

2020/12/02

クライアントとIT資産を「まるごと」クラウド化することによるコストメリットと、それを実現するJBCCのアセスメントサービスをご紹介します。

【2020 コロナ禍】 ~コロナ第3波が押し寄せる中、どう立ち向かう~vol.1<脱紙編>

【2020 コロナ禍】 ~コロナ第3波が押し寄せる中、どう立ち向かう~vol.1<脱紙編>

2020/11/27

~コロナ第3波が押し寄せる中、どう立ち向かう~ 今すぐに企業に求められる紙の電子化、捺印の電子化のポイントと課題をご紹介

【脱ハンコ・脱紙業務の進め方】Withコロナ・Afterコロナの働き方を見直そう

【脱ハンコ・脱紙業務の進め方】Withコロナ・Afterコロナの働き方を見直そう

2020/10/16

脱ハンコ進んでいますか?本記事では捺印が必要な書類と必要ない書類を分類し、それぞれに対応したサービスをご紹介しています。脱ハンコを進めたい方はぜひ記事をご覧ください。

JBCC初の大規模オンラインセミナー「テレワーク推進LIVE」開催報告

JBCC初の大規模オンラインセミナー「テレワーク推進LIVE」開催報告

2020/08/31

ITの未来展に代わるJBグループ初の大規模オンラインセミナーを開催~リモート運営にチャレンジし、ワンチームでここまでできる!を実感~

Withコロナのテレワークについて考える

Withコロナのテレワークについて考える

2020/08/18

急ごしらえの環境を見直し、環境の変化に適用できるセキュリティ対策を行うために、テレワークのあり方を振り返ってみます。

JBCCソリューションのご紹介

JBCCソリューションのご紹介

2020/08/14

JBCCソリューションをご紹介します。各分野に特化したソリューションサイトもございますのでぜひご覧ください。

【全社一斉テレワーク】JBCCが2000人でテレワークしてみてわかったこと

【全社一斉テレワーク】JBCCが2000人でテレワークしてみてわかったこと

2020/08/11

JBCCが全社テレワークを実施してみてわかったこと、困ったことを赤裸々にお伝えします。

医療クラウドの可能性2

医療クラウドの可能性2

2020/06/26

クラウドを利用するための注意点と、医療ITをクラウドで提供するためにサービス提供者(システム開発者)が何をすべきかを考えるとともに、クラウドを前提にした医療ITがどんなものかを少し具体的に想像してみたいと思います。

医療クラウドの可能性1

医療クラウドの可能性1

2020/06/25

現在の病院情報システムがオンプレミスである理由を考察し、クラウドを利用することで医療にどのような変化が期待できるのか考えてみましょう。

特派員 Shimpei のシリコンバレー・ニュース 2020年4月

特派員 Shimpei のシリコンバレー・ニュース 2020年4月

2020/06/04

シリコンバレーを中心とした最新ニュースの中から、注目すべき事項をピックアップして不定期でお届けします。 皆さんのお仕事だけでなく、次のやる気スイッチ見つけたい、ちょっと息抜きしたい、そんな時にもお役立ち出来る情報を提供できたらと思います。

VDI(仮想デスクトップ)とは?テレワークに適している5つのメリット

VDI(仮想デスクトップ)とは?テレワークに適している5つのメリット

2020/05/21

いま話題のVDIをご存知でしょうか?本記事では、VDIとはからVDIの5つのメリットを解説しています。さらにVDI導入時のデメリットにもなりうるサイジングの問題に対する解決方法もご紹介しています。ぜひ、VDIの導入を検討している方は記事をご覧ください。

自宅から社内ネットワークへの接続をセキュアに!テレワークに欠かせないVPNとは?

自宅から社内ネットワークへの接続をセキュアに!テレワークに欠かせないVPNとは?

2020/05/12

社内ネットワークは、IPや端末によって接続できる人を制限し、セキュリティを担保している場合が多いものです。しかし突然テレワークを実施することになれば、自宅から作業しようとしても、あれもこれも必要なデータは社内のファイルサーバーにあって接続できない!ということになりかねません。

フラッシュストレージの購入にあたり留意すべき3つのポイント

フラッシュストレージの購入にあたり留意すべき3つのポイント

2019/09/19

Aberdeenの調査によって、組織がフラッシュの機能を活用する場合、デジタルトランスフォーメーションの実行、ハイブリッドインフラストラクチャの構築、アジリティおよび競争力をの向上をより効果的に実現できることが明らかになりました。

ストレージとIT環境全体をさらにスマート化

ストレージとIT環境全体をさらにスマート化

2019/09/19

データから有益な情報を得るには、データの強化、処理、保護と同時に、データをアクセス可能なものにする必要があります。自己管理型ITの実現への第一歩となるインテリジェントストレージを活用すれば、データの可能性を引き出すことができます。

データの可能性を解き放つインテリジェントストレージ

データの可能性を解き放つインテリジェントストレージ

2019/09/19

今後数十年にわたって企業が成功を収めるためには、デジタルトランスフォーメーションが必要です。それには、データから価値を抽出することが核となります。

今さら聞けない「ハイブリッドIT」徹底解説|クラウドとオンプレの誤解を解く

今さら聞けない「ハイブリッドIT」徹底解説|クラウドとオンプレの誤解を解く

2019/08/29

自社のIT環境にハイブリッドITを検討していませんか?本記事では、ハイブリッドITで既成概念にとらわれずビジネスに必要なテクノロジーのいいとこ取りをするためのヒントを徹底解説します。新しいIT環境の構築と運用管理をどうしたらいいか悩まれている方はぜひご覧ください。

今さら聞けない?ハイパーコンバージドインフラストラクチャとは

今さら聞けない?ハイパーコンバージドインフラストラクチャとは

2019/08/29

今日のITをHCIに導くトレンドは?HCIを基盤とするデータセンターの導入による技術的およびビジネス上の利点など、HCIを分かりやすく説明します。

データセンターにおけるHPE SimpliVityの導入効果、調査レポート

データセンターにおけるHPE SimpliVityの導入効果、調査レポート

2019/08/29

実際の市場への導入が劇的に増加しているHCIについて、その増加をけん引する重要な市場トレンドを検証する。

500GBを数秒でバックアップ&リストアするHCI「HPE SimpliVity」の秒速っぷりを体感

500GBを数秒でバックアップ&リストアするHCI「HPE SimpliVity」の秒速っぷりを体感

2019/08/29

SimpliVityのバックアップ&リストアの速さを体感してみませんか?本記事ではSimpliVityでバックアップとリストアを実行するデモ動画をご覧いただけます。「秒速」と囁かれるほどに高速なSimpliVityをご覧いただきたい方はぜひ記事をご覧ください。

ハイパーコンバージドインフラを選ぶなら、知っておきたい弱点と対策

ハイパーコンバージドインフラを選ぶなら、知っておきたい弱点と対策

2019/08/29

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)は思ったほど効果がでないと思っていませんか?本稿では注目を集めるHCIについて見えてきた弱点を整理しています。さらにその弱点の克服方法もご紹介します。すでにHCIを導入済みの方、これから導入する方はぜひ記事をご覧ください。

マルチクラウドとハイブリッドクラウドの違いとは。課題と運用事例

マルチクラウドとハイブリッドクラウドの違いとは。課題と運用事例

2019/08/09

大手企業がマルチクラウド環境に対応できるシステムを発表するなどのニュースをきっかけに、社内でマルチクラウド化を検討しています。 しかし、マルチクラウドという言葉自体がどんな意味をもつのかわからない、移行するにあたって問題が発生すると感じていてなかなか移行に踏み切ることができない、といった企業もあるかもしれません。 ここではマルチクラウドとはどのようなものか、マルチクラウドのメリットやデメリット、導入時の注意点などについて解説します。

ビッグデータ分析の課題と解決法 データ活用を円滑にする3つのツール

ビッグデータ分析の課題と解決法 データ活用を円滑にする3つのツール

2018/12/12

IoT技術の発達等により、世界中のさまざまなデータを収集できるようになっています。ご存知の通り、これらのデータはビッグデータと呼ばれ、ビジネスや日常生活において、非常に有用なものであるとされています。ビッグデータをさらに活用するためには、AI技術が必要不可欠です。ここでは、AIとビックデータ活用の重要性や、ビッグデータ分析に役立つツールなどについて、詳しくご紹介します。

2018年に日本の三大メガバンクがクラウド導入に一気に舵切り!

2018年に日本の三大メガバンクがクラウド導入に一気に舵切り!

2018/11/29

日本三大メガバンクが、ついにクラウドの導入を開始しました。日本三大メガバンクが、クラウド導入推進に至った理由などについて、詳しくご紹介します。

裁量労働制とは?メリット、デメリットから考えてみる

裁量労働制とは?メリット、デメリットから考えてみる

2018/07/17

昨今、「裁量労働制」というものが働き方改革の議論の中で注目を集めています。 「裁量労働制という言葉は聞いたことがあるけれど、具体的にはよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。 裁量労働制は、労働者が仕事の進め方や時間配分を決定し、効率的に働いて成果を評価される制度として期待されています。しかし一方で、長時間労働につながりやすいという問題も指摘されているのです。 ここでは、裁量労働制の仕組みやメリットとデメリットについて、分かりやすく解説いたします。

O2Oとはどんなもの?事例でわかるオムニチャネルとの違い

O2Oとはどんなもの?事例でわかるオムニチャネルとの違い

2018/07/10

Webサイトから実店舗へ誘導し、商品の購買に結び付けるマーケティング施策である「O2O」。スマートフォンの急速な普及やSNSの拡大から、インターネット上の施策を実店舗での活動につなげる施策は、もはや当たり前のものとなってきました。 ここでは、O2Oの概要やよく似た使い方をされるオムニチャネルとの違いについて解説いたします。

「オムニチャネル」の意味をおさらい!マルチチャネルとの違いと具体的な事例を紹介

「オムニチャネル」の意味をおさらい!マルチチャネルとの違いと具体的な事例を紹介

2018/07/05

「オムニチャネル」とは、実店舗とECサイトの情報管理システムを統一することで顧客をフォローし、機会損失を防ぐための販売戦略です。2011年にアメリカで注目されて以来、顧客満足度を高めて利益を向上させられる戦略として世界中に普及してきました。 ここでは、オムニチャネルの基礎知識やマルチチャネルとの違い、オムニチャネルを導入した具体的な事例をご紹介します。

「ICT」で何ができる?活用事例から見るICTの可能性

「ICT」で何ができる?活用事例から見るICTの可能性

2018/07/03

ICTとIoT は、IT技術の進歩に伴って注目を集め始めています。今回は、ICTという言葉を掘り下げていきます。ICTとは何なのか、そしてそれらをどのようにビジネスの世界で活用し、新たなサービスとして価値を提供していける可能性があるのか、ぜひ参考にしてみてください。

育児休業期間が最長2年に!その背景とメリットを解説

育児休業期間が最長2年に!その背景とメリットを解説

2018/06/28

「出産後、育児休業を取得してからキャリアに復帰したい」「育児休業中に保育園に入れられるか不安...」このように考えている方も多いのではないでしょうか。 政府は、「育児・介護休業法」を2017年10月に改正しました。今回は、改正育児・介護休業法の概要やメリットなどを分かりやすく解説いたします。 新しくなった育休制度のことをよく知り、うまく活用してゆとりある育児をしていただければと思います。

NTTがアナログ回線を終了!「2020年問題」までに企業がとるべき対策。正解はインターネットEDI

NTTがアナログ回線を終了!「2020年問題」までに企業がとるべき対策。正解はインターネットEDI

2018/06/05

2020年問題とは、ISDN(電話回線網)サービスの提供が終了する問題のことを指します。今回は、2020年問題の背景や、これにより何が変わるのか、ビジネスにおける影響について解説していきます。

商品を売るのではなく顧客の課題を解決する!ソリューション営業に求められることとは?

商品を売るのではなく顧客の課題を解決する!ソリューション営業に求められることとは?

2018/05/10

「機能を売り込む」だけの営業活動から脱却し、「顧客の課題を見つけ、解決する」ソリューション提案をするために、企業は多くの課題を抱えています。ソリューション提案を実現するためには、どのようなツールの活用が必要なのでしょうか?今回は、課題の確認と次世代の営業の在り方について紹介していきます。

今さら聞けない流通BMSとは!?わかりやすく解説!

今さら聞けない流通BMSとは!?わかりやすく解説!

2018/05/02

流通BMS は、2007年にJCA手順に代わる形で導入されてから、標準的な基準として認知され、利用者が増加し続けています。そもそも、この流通BMSとは何なのか?また、どういった特徴があるのか、ご存知でしょうか?今回は、流通BMSの利用を検討している方向けの流通BMSの概要を紹介します。

新入社員向け情報セキュリティ教育のススメ!情報漏洩のリスクから会社を守る

新入社員向け情報セキュリティ教育のススメ!情報漏洩のリスクから会社を守る

2018/05/01

情報化社会が進む現代社会において、どの企業にも共通の課題と言えるのが、「情報漏洩」への対策です。近年でも、大企業による大規模な情報インシデントに関する報道が後を絶ちません。システム面での強化ももちろんですが、何よりも注力しなければいけないのが社員に対する教育です。今回は、情報漏洩の危険性と、その対策方法に関してご紹介していきます

ハイブリッドクラウドとは?クラウド・オンプレミスだけの運用は危険!

ハイブリッドクラウドとは?クラウド・オンプレミスだけの運用は危険!

2018/04/24

コンプライアンスやセキュリティ、パフォーマンスなど、さまざまな事情から、すべてをクラウドで運用するということは事実上困難です。そのため、自社システムのどこからどこまでをクラウド利用するかを考える時代になってきています。そんな中で、クラウドとのメリット共存を可能にする「ハイブリッドクラウド」による運用を考える企業が増えてきています。今回は、このハイブリッドクラウドについて考えてみます。

人工知能(AI)とロボットの違いとは?

人工知能(AI)とロボットの違いとは?

2018/04/19

いまや、人工知能はどの企業からも注目される仕組みになりつつありますが、それと並行してロボットも多くの場面で導入が進んでいます。しかし、人工知能とロボットにはどこに違いがあるのでしょうか。今回は、そんなポイントについてフォーカスしてみることにします。

2024年1月に固定電話がIP化!約40万社がシステム再点検の必要あり!

2024年1月に固定電話がIP化!約40万社がシステム再点検の必要あり!

2018/04/12

いよいよ、国内の固定電話回線網も完全IP化が進むこととなりました。民間の家庭ではこれによる大きな変化はない状況ですが、実はISDN回線を利用したサービスというのは依然として取り残されています。2024年に迫った完全IP化までに転換の準備をしておかなければ、企業の事業プロセスに多大な影響と損失を与えかねない状況になりつつあるのです。今回は、そんな固定電話のIP化に伴う落とし穴についてご紹介していきます。

ISDN終了で受発注に多大な影響が!2024年問題に今から準備を

ISDN終了で受発注に多大な影響が!2024年問題に今から準備を

2018/04/10

近年、国内でも固定電話回線網をIP化する動きが加速しつつあり、2024年にはすべての電話回線網がIP電話になることが決定されています。それに伴い、これまで利用されてきたデジタルISDN回線は終了となるわけですが、意外な領域でその影響が出ると言われています。今回は、このデジタルISDN回線サービスの終了に関する影響について考えてみたいと思います。

ITの活用で働き方改革!実現する仕事の質の変化とは?

ITの活用で働き方改革!実現する仕事の質の変化とは?

2018/03/29

いまや、人工知能はどの企業からも注目される仕組みになりつつありますが、それと並行してロボットも多くの場面で導入が進んでいます。しかし、人工知能とロボットにはどこに違いがあるのでしょうか。今回は、そんなポイントについてフォーカスしてみることにします。

急速に進むネットとリアルの融合!小売り店の購入シーンは実店舗からネットへ

急速に進むネットとリアルの融合!小売り店の購入シーンは実店舗からネットへ

2018/03/01

ネットとリアルの融合と言えば、ネットからリアルの店舗へと顧客を引き込むO2Oを思い浮かべる方が多いかと思いますが、最近では実店舗からネットへの動員の動きも顕著になってきています。そこで今回は、O2Oの状況について、ご紹介していきます。

クラウドサービスの期待と現実のギャップ リスクと課題まとめ

クラウドサービスの期待と現実のギャップ リスクと課題まとめ

2018/02/27

平成28年版「情報通信白書」(総務省)の発表によると、クラウドサービスの利用状況は年々増加しており、2015年の段階で導入済みの企業は4割を超えています。しかし、「クラウドサービスについてよく分からない」という回答も、1割程度見られました。そこで今回は、クラウドサービスに関する独自のアンケートを実施。利用動向から導入に向けた懸念点、期待されている分野についてまで意見を募りました。それぞれの設問に寄せられたコメントともにご紹介していきますので、クラウドサービスに興味・関心をお持ちの方はぜひご覧ください。

EC(eコマース)ショップで売れる商品、売れない商品

EC(eコマース)ショップで売れる商品、売れない商品

2018/02/21

国内におけるECビジネスは、既にコンビニ業界の総売り上げを凌駕するほどの規模にまで成長し、あらゆる商品やサービスがEC上で販売可能になったと思われています。しかし、EC上では売れにくい商品も存在しているのが実情なのです。そこで今回は、ECショップで売れる商品、逆に売れない商品ついてご紹介していきます。

2020年にも厚生労働省が残業時間の公表を義務付け

2020年にも厚生労働省が残業時間の公表を義務付け

2017/08/04

厚生労働省は、昨今の残業から過労死や自殺に至るような問題が大手企業から中小企業にまで幅広くおきていることを重く見て、2020年にも大企業に自社の従業員の残業時間の公表を義務付けることを決定しています。本記事では、ダイバーシティや働き方改革で複雑化した人事管理と給与管理を融合し、人財を有効活用可能にするソリューションをご紹介します。

ISDN終了で受発注業務が大混乱!?「2024年問題」対策へ、早めの移行計画を!

ISDN終了で受発注業務が大混乱!?「2024年問題」対策へ、早めの移行計画を!

2017/08/02

ISDN回線は2024年に提供終了して今後固定電話回線網はすべてIP網へと移行します。本記事ではISDN回線の終了に伴う影響と、今からでも間に合う今後の対策についてお伝えします。

ウィルス感染や情報漏えいのセキュリティ対策の現状と企業がやるべき「ヒヤリ・ハット対策」とは?

ウィルス感染や情報漏えいのセキュリティ対策の現状と企業がやるべき「ヒヤリ・ハット対策」とは?

2017/03/27

「インターネットやパソコンに詳しくないけど、会社全体がウィルス感染と情報漏えいに対してシビアになってきて困った......」というあなた。セキュリティの重要性は理解しているものの、どんな対策をすればいいのかでお困りではないですか? ウィルス感染・情報漏えいで大切なのは、第一に正しい知識を持つこと。そして第二に、起こりうるシチュエーションを想定して、その際に適切な行動をとることです。特に、予期せぬ事態で起こってしまう「ヒヤリ・ハット」については注意が必要です。そこで今回は、企業で働くすべての人が知っておくべき「ウィルス感染・情報漏えいの現状」と、「ヒヤリ・ハット対策」についてお伝えします。

インターネットにつながっている領域が異なる「IoT」と「IoE」の違いをおさらい!

インターネットにつながっている領域が異なる「IoT」と「IoE」の違いをおさらい!

2017/02/10

ビッグデータと人工知能、IoTによる産業界の変革が、世界的に注目を集めています。一方で、さらに新しく「IoE」という言葉も生まれています。IoEはIoTがさらに発展した概念です。インターネット技術がもたらすIoE社会の姿について解説します。

受発注業務は効率化できる!受発注業務のシステム化で便利になることとは

受発注業務は効率化できる!受発注業務のシステム化で便利になることとは

2017/02/02

「受発注業務の重要性は認識しているものの、その手間によって業務がスムーズに進行しない......」こうしたお悩みを持つ企業も少なくありません。フローができてしまえば一見簡単そうにも思える受発注業務。それぞれの企業が抱えるボトルネックは何なのでしょうか? そこで今回は、企業に勤める100名の方にアンケートを行い、受発注業務の内情について調査を行いました。

見積もり業務で売上が変わる!見積り業務の効率化と売上アップに繋がるポイント

見積もり業務で売上が変わる!見積り業務の効率化と売上アップに繋がるポイント

2017/02/01

営業は企業にとって重要な職務です。しかし、一枚の見積のために帰社して作業する、外出している上司の見積承認を待たなくてはならない、といったケースも少なくありません。 そこで今回は、企業の見積もり業務の実態を探るべく、100名の方へとアンケートを実施しました。併わせて、「NX販売支援」を利用することによる問題解決のポイントをご紹介。現在の見積もり業務でお悩みの方は、ぜひ参考までにご一読ください。

超高速開発事例セミナーレポート 2015/10/21

超高速開発事例セミナーレポート 2015/10/21

2016/08/10

JBCCが主催する「超高速開発事例セミナー」が2015年10月21日、都内にて開催された。本セミナーは昨年まで、JBCCの上流分析・設計ツール「Xupper」のユーザ事例紹介セミナーとして開催されてきたもので、通算19回目を迎える。

総務の悩み「備品管理」をすっきり解決

総務の悩み「備品管理」をすっきり解決

2016/04/27

総務部の悩みの1つに「備品管理」があります。備品管理はこまごまとした属人的な作業になっていることが多く、なかなか業務としての大変さを理解されにくい面があります。そのため、担当者が「非効率だ」と感じながらも業務効率化の対象から外れやすくなっているという企業も多いのではないでしょうか。 今回は、備品管理を効率化するメリットとその方法について解説します。

「法人番号とは」会社のマイナンバーで何かが変わる?

「法人番号とは」会社のマイナンバーで何かが変わる?

2016/02/17

マイナンバー制度の運用が始まり、2015年の秋頃から、日本人1人ひとりに割り当てられる「個人番号」の通知が進んでいます。法人企業に対しても、法人格に対するマイナンバー「法人番号」が割り当てられ、1法人につき1つずつ通知されることになっています。法人番号について、個人番号との違いやビジネスにおけるメリット、今後の活用方法などについて解説します。

第18回Xupperユーザ事例紹介セミナーレポート

第18回Xupperユーザ事例紹介セミナーレポート

2014/12/19

JBCC主催「第18回Xupperユーザ事例紹介セミナー」が2014年11月13日に都内で開催された。上流分析・設計ツールXupperが1994年に誕生してから今年でちょうど20年。

第17回Xupper事例紹介セミナーレポート

第17回Xupper事例紹介セミナーレポート

2014/04/17

ケン・システムコンサルティングが主催する「第17回Xupperユーザ事例紹介セミナー」が、2013年11月に開催された。上流分析・設計ツールXupperが誕生したのは1994年。今年でリリースから20年目を迎え、本セミナーも恒例の年間イベントとして定着した。

第16回Xupper事例紹介セミナー講演レポート

第16回Xupper事例紹介セミナー講演レポート

2014/04/13

1994年のリリースから18年目を迎えた純国産の上流分析・設計ツールXupper。毎年恒例となる同製品の「ユーザ事例紹介セミナー」(ケン・システムコンサルティング主催)が、2012年11月に開催された。

第15回 Xupper事例紹介セミナーレポート(Xupperと連携ツール)

第15回 Xupper事例紹介セミナーレポート(Xupperと連携ツール)

2014/04/10

2011年11月、ケン・システムコンサルティング主催の「Xupperユーザ事例紹介セミナー」が開催された。第15回目となる今回のセミナーでは、初の試みとして、通常の事例紹介の前にツール紹介のセッションを実施した。

第14回Xupper事例紹介セミナー講演レポート

第14回Xupper事例紹介セミナー講演レポート

2014/04/07

ケン・システムコンサルティングが主催する「第14回Xupperユーザ事例紹介セミナー」が、、2010年11月に開催された。事例紹介のほかに、NTTデータ東海の平末篤史氏、日本アイ・ビー・エムの森下隆治氏、日本電気の大場彰夫氏、ケン・システムコンサルティングの本村智之氏が加わり、パネルディスカッションが実施された。

第13回Xupper事例紹介セミナーレポート

第13回Xupper事例紹介セミナーレポート

2014/04/06

京セラコミュニケーションシステム株式会社様、ジュピターショップチャンネル株式会社様の「第13回Xupperユーザ事例紹介セミナー」講演のレポートをお届けします。

第12回Xupper事例紹介セミナーレポート

第12回Xupper事例紹介セミナーレポート

2014/04/04

ケン・システムコンサルティングが主催する「第12回Xupperユーザ事例紹介セミナー」が2008年10月に開催された。1994年の登場以来、上流分析・設計ツールの定番として多くのユーザに支持され続けている XupperⅡ。毎年恒例となっている本セミナーも、今回で第 12 回目を迎えた。

第11回Xupper事例紹介セミナーレポート

第11回Xupper事例紹介セミナーレポート

2014/04/01

日本の開発現場に即した純国産の上流分析・設計ツールとして定評のある Xupper。そのユーザ事例紹介セミナーが、2007 年11月に開催された。ケン・システムコンサルティングでは本セミナーを毎年開催しており、今回で第11回目を迎える。